« 同窓会の案内状・・宛名書きしました。 | トップページ | 閣僚発表・・・普通?は難しい »

2007年8月26日 (日)

現場力を取り戻せ・・ないなぁ、、。

やっと、日経ビジネスが届いた。日曜日なのに・・・。

ネット上では、8/20号の記事が表示されていて、『今ならこの号がお読みになれます!』とあるので購読願いをしたのだが、届いたのは、8/27号だ?

今、確認してみたが、今の時点でも?同じものが表示されている。どうなっているんだ?

昨日までは、ネット上で先読みできる風に書いてあるので、読者限定サービスに申し込むが『読者番号』が無いため読めないでいた。既に、購読申込みを済ませてあるのに読めないのだ。

読みたい記事は8/20号なのに、届いたのは8/27号で、ネット上でも読めない。まぁ、、イライラが増す。本日届いた宛名の下に購読番号を発見!それを入力して・・・!

やっと、読めました。8/20号『現場力を取り戻せ』

う・・・?『中国に施工図を外注』を非難している記事なんだよなぁ?これはぁ、、、?で、この記事にある会社のHPに行くと・・・?? この記事にある『施工図1枚2万~2万5000円を中国では1万5000円』とあるのに、この会社では『中国で作図して9000円』と書いてあるではないか!『最近ではライバル会社が現れた』と書いているが、それは?自分自身の会社のことか?

はっきり言って、中国施工図のお陰で?我社の九州施工図部隊は、壊滅的打撃を受けた。だからと言って、創業以来の仲間にバイバイして『中国、中国、中国、、、』とは、やれないだろう。もう、20年間も、、仕事をやってもらっているのだ・・。

その点では、私は、経営者として失格なんだろうが、やれないものは、、、やれない。

ゼネコンの技術力が落ちているのは、事実だろう。作業の分割が進んでいるのだ。一括で、”頭から尻尾まで”やれるような物じゃぁなくなっている。

うーーーん、どうも、思っていたような記事じゃなかった。でも、仕方ないかなぁ、、建築の、それも施工図の世界なんか、素人に分かるはずが無い。ちょっとズレた記事だが、話題にしてもらえただけ良かったと考えよう。『日経アーキテクチュア』ではなく、『日経ビジネス』に掲載されている事に価値が有る・・・と、思う事にしよう。

======

事務所に顔を出す前、『ラッシュアワー3』を観て来た。ジャッキーとクリスの映画に、真田広之が悪役で出ているやつだ。・・・おや?あれは工藤夕貴だ。えーーーーーっ!あんなアクションやれるんだぁ、、。でもなぁ、、ホンワカしている彼女の方が良いのになぁ・・。

ここ数日、焼けるような暑さから、多少開放されたが、どうやら長男の部屋のエアコンが壊れている。そのまま?と言う訳にも行かないだろう。しかし、あれは何がおかしいのかなぁ?屋内機は問題無い。屋外機がおかしい。ファンが回ったり回らなかったり・・もう、10年経つからなぁ、、。

|

« 同窓会の案内状・・宛名書きしました。 | トップページ | 閣僚発表・・・普通?は難しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 同窓会の案内状・・宛名書きしました。 | トップページ | 閣僚発表・・・普通?は難しい »