« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

写真の発送、終わりました。

福岡県人会の写真整理が終わった。鞍高の皆さんは、同窓会幹事会の時に写真を渡します。

写真の中に、川井田先輩の写真が無かった。と言うか、二次会でお会いしたので、写真を撮っていない。実は、川井田先輩は、『赤坂小梅』さんの映画をプロデュースされたのだそうだ。

私の行った鞍手高校は直方に在り、昔の筑前の国だ。でも、私の生まれ住んでいた金田(現福智町)は、赤坂小梅さん出身の川崎町と同じ田川郡で、昔は豊前の国だ。だからなのか?二次会の席で、川井田先輩が『赤坂小梅さんを知っていますか?』と聞いても、直方(筑前)出身の連中は、知らない人ばかりだった。生誕100年である事もそうかもしれないが、田川の出身としては、ちょっと残念。

私の場合、祖母が、テレビに小梅さんが出ていると、『筑豊の人なんだよ』と教えてくれていた。もう、、、40年以上前だ。

炭坑節が全国に広がったのは、この小梅さんが歌ったからなのだそうだ。

=======

県人会の会場を、体の大きな相撲取りである”皇牙”と廻っていると、目立つ!目立つ!まぁ、、、当たり前だろうけれどねぇ、、。彼の断髪式は、今度の日曜日6月3日国技館である。まだ、入場券兼パーティ券はあると思う。高砂部屋のHPで申し込んでみて欲しい。

そうそう、この”皇牙”は、直方二中の出身で、我々と同期の阿部君は、何と恩師なのだ。おそらく、当日、土俵に上がり、150人はいるであろう人たちと、”皇牙”の髷に、はさみを入れる。また、写真を撮らなければならない。

この阿部君、中々優秀で、銀座の日動画廊では、若手NO.1の証明である昭和会展で、昭和会賞を受賞した。この時も、写真を撮りに行った。まぁ、、当時のデジカメは、、ちょっとダメで、どうしても画面が暗くなって困った。おまけにピントが来てくれないのだ。数を撮ったが、折角の受賞作品が少し暗く撮れていたのは残念だった。

=======

さて、今日の外は、雷が鳴っている。しかし?傘は差していないなぁ?早めに帰るかなぁ、、。

| | コメント (0)

2007年5月30日 (水)

酒に飲まれる奴・・・?確信犯だろぉ?

さてさて、大勢をまとめる事は難しいものだ。

ある範囲のもとで何かをやる場合、伝達方法は色々ある。しかし、ある程度以上になると、個人のスタンドプレーで伝達する事は不可能になってくる。

最後の切り札をいつ実行するか?が非常に難しくなってくる。

『最後の切り札』とは、相手を無視して、伝えたい事を強調して終了する”強行採決”みたいなものを想像して頂きたい。

本人としては、”ここ”と言う時に”伝家の宝刀”を抜いていると思っているが、実は、他人から見た場合、『えぇ?今じゃない・・と思うけど?』という食い違いが、意外と多い。ここにトラブルの素がある。

==========

建築における”図面”は、不特定多数の人に情報を伝えるための物だ。あらゆる方面から確認しても、関係者の納得の行くものである必要がある。決して意匠設計者のわがままを通すためのものではない。末端までも納得させる物が必要だ。そのため、”絵”にする事で、理解しやすいようする手段が”図面”だ。

しかし、この時の関係者の人数にも依るが、数人の関係者に伝えれば、とりあえずどうにかなると思える場合でさえ、トラブルは発生する。その人数が多い場合。収拾が付かない事になる。

だが、”建築”の場合は良い方なのかもしれない。”図面”と言う証拠が残っているからだ。

最悪なのは、飲み会だ。2次会辺りから発生する。

============

実は、昨日の飲み会で、問題が発生した。ハッキリ言ってわがままな後輩K君は、廻りに気を使う先輩MさんやYさんの動きが想像できていない。毎度毎度、問題を起すK君は、総スカンを喰う。集団行動が出来ないのだ。酒が入っていなくても出来ない部分があるが、酒が入ると最悪となる。

彼の口癖は、『僕、やさしいでしょ』であるが、まるで逆だ。こんなにも失礼な奴は、滅多に居ない。そこにもう一つ。綺麗な女性を見ると、直ぐに手を握ろうとする。最悪だ。

しかし、発明発見の世界では、無類の力を発揮する。

こういう”個人”の塊みたいな奴が飲み会にいると、悲惨な状況が出てくる。『連れて来た奴は誰だ!』となる。確かに、昨日は私が連れて来た。

いやぁ、、、折角、上手く行っていたのに、、、。

まぁ、大きな実害が発生する前に、タクシーに押込み、大泉に戻った。散財だ。

K君の行動をビデオに撮って見せるしか、”証拠”が無い。言動のおかしさを見せ付ける以外に方法は無い。しかし、考え方を変えさせるには至らないであろう事が、それをさせないでいる。無駄だからだ。

そう言えば、、九州の同期にも居たなぁ、、、女性と見ると擦り寄って行く奴が・・・。完璧に病気だ。あいつの場合、酔いつぶれないで着いて来るから、始末が悪かった。

『お前とは、二次会に行かない!!』と言うのは、可哀想なところがあるから言わないのだが、言ってあげるべきか?とは思う。同期の女性連中は、同期なのだから・・当然52歳だ。上手くかわす事ができる年齢を、とうに過ぎているが、かわせないのだ。

まぁ、奴の場合、引き離す方法がある。カラオケだ。

我々に受けそうな曲が流れれば、人が歌っていても歌いに来る。問題は、それを拒否した瞬間に表れる。『踊ろう!』と、なるのだ。

まぁ、、、酒癖が悪い、、を通り越している。あれは確信犯だ。実は、K君の場合も、廻りには”確信犯”と思われるところがある。何故、酒に飲まれるのか?分からない。酒に失礼だ。

またしばらく、K君との酒は、遠慮しよう。

| | コメント (4)

2007年5月29日 (火)

前哨戦!よし!

さぁ!”宝船”の前哨戦は、上手く行った。集まったメンバーから『コーディネートする人がいないとね!』と、お褒めの言葉をもらった。

問題は、今後の戦いだ。具体的戦略をいくつか提示できた事が良かった。

さてさて、今日、今から、もう一つのルートを開拓するために出かけないといけない。一見、見当違いのものかもしれないが、まぁ、全て営業に通じる。言われた事を言われたようにやるようでは、、、商売にならない。

だがなぁ、、今朝は、血圧が上がっていたので、ちょっと気掛かりだった。昼を過ぎたあたりで、何となく下がり始めたので、問題ないなって感じなんだけど・・。ちゃんと薬は飲んでいるのだが、、?何でかなぁ?止められない薬の方に変えないといけないようだと、ちょっと困る。

まぁ、以前のような耳鳴りは無くなったし、大丈夫だろう。兄貴のバカ高い血圧に比べれば、可愛いモンだろう。

さて、そろそろ出なくては、、。

| | コメント (0)

2007年5月28日 (月)

さぁ!近づいた、いよいよ、明日だ!

はて?どうしたのか、ココログに入れない・・・やっと入った?サーバー異常かな?

さてさて、今日の、一般ニュースでは、亡くなった方のニュースがバンバン出ている。あまり良い気持ちではない。段々、ヒョイと思い出す人が、亡くなった方である事が増えてきている。

さぁ、明日の打合せ。上手く行くのか?気になるところだが、ネタとしては良いネタが増えている。実証された結果が増えてきている事も良い事だ。まぁ、しかし、披露出来るようになるには、まだまだ時間が掛る。

だが、本業の方が、ちょっと変だ。最近、電話が来ない。

まぁ、どう考えても、6月20日を過ぎないと、全容が見えない訳だから、電話などして来るはずも無い。だが、我々下請けの、下請けの、下請けは、どちらに針が振れるかで、対応が変わる。しかも、半端じゃなく、大きな変化になってしまう。ゼネコンがクシャミをすれば、風邪になる・・・という程度じゃ済まない。

さて、洗濯物を取りに行かないと、、、8時で店が閉まる。ワイシャツだけで○○枚もある!

| | コメント (0)

2007年5月26日 (土)

来場所は”不知火型”を観られるようだ・・・。

うーーん!朝青龍は、ボロボロですねぇ、、。白鵬の横綱は決まりましたね!土俵入りは”不知火型”でしょうね。しかし、、魁皇に不知火型で土俵入りさせたかったなぁ、、。

さて、本日は、『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』を観てきた・・・が、まぁまぁ、、かなぁ、、『スパイダーマン3』の方が、絶対に良かった。

=========

友人に大腸ガンの者が二人、出てきた。まぁ、いずれも私と同じ『ポリープを検査したら”ガン”だった』の域であって、本格的開腹手術をした訳ではない。だが、言われた事は同じで『まぁ、、このままだったら、2年以内にはね・・・』と言うものだったようだ。

変な話、私の話を二人とも知っていたので、きっと驚いてはいないだろうが、まぁ、、、不安だよ、、、あまり家族が心配しても、互いにパニックになるだけだけど、『ふーーん、そう、、』なぁんて、話を流されたら、まぁ、、切れるよねぇ、、。

まぁ、、次は『高血圧』の話をしてあげよう!うーーん、先を走るのは辛いなぁ、、。

| | コメント (1)

2007年5月25日 (金)

魁皇!久しぶりに仕事をしたな!!

魁皇が、、、、朝青龍に、、、勝ってしまった。

うーーん!今場所の朝青龍は、ちょっとおかしいとは思っていたが、、、重症だなぁ、、あれはぁ、、、。魁皇ファンではあるが、今後が気になってしまう。

さてさて、来週の打合せの事を考えると、どうも本業の営業に身が入らない。まぁ、”宝船”も、将来的には、本業にしないといけないので、、、まぁ、、いいか。

今まで、一つのものと考えていた事が、色々なものと複合的に考えられる条件が出てきて、選択の余地が出てきた。その辺に、わくわく感がある。

しかし、以前K君に『原さんは、一時に全部やろうとするねぇ、、?』と、言われた事があるが、また、やっているのかなぁ、、?

実は、宝船の打合せの日は、夕方から県人会がある日で、元十両の皇牙を呼んであるのだ。『3日の断髪式の出席者を増やすためには、県人会に出ないとダメだよ!』と発破をかけたからだ。まぁ、諸先輩方が多く出席される。何とかなるだろう。

直方二中の皆さん。皇牙としての最後の応援よろしくね!

ちなみに私は金田中なので、三段目の藤本を応援していますから!彼の親方、阿武松親方(元関脇益荒雄)は糸田中。

| | コメント (0)

2007年5月24日 (木)

存在価値、危うし!

昨日は、高校同期会だった。九州の高校なのに、『○○さんが上京して来る』のメール1本で、14人?も集まった。銀座だったが、一人5千円で済んだ。

実は、何人の出席者が居るのかは、まったく分からなかった。だが、この程度の人数は出席するであろうとは想像していた。まぁ、、同期会や同窓会は、女性幹事の力による。

いつも思うが、このメンバーで会社をやれば、確実な利益を上げられるだろう。

===========

さて、出席者の中に、同業の建築屋がいる。なかなか優秀で、そのゼネコンでは、そろそろ取締役になるだろう。話題は『6月20日』だ。

どう考えても、今回の法改正には無理がある。現実離れしている。理想を求めるとしても、締め付ける場所を間違っているのではないか?

例の構造問題は、意識して行った詐欺のレベルだろう。何も、”建築”に限定しなくても、悪い奴は悪い事をする。

そもそも、『他と比べて半額とも思える金額で、マンションを買う事が出来る』という事に疑問を持たない事がおかしい。『どこかにシワが寄っているから安いはずだ。何かリスクがあるはずだ。』と考えるのが普通だろう。まぁ、、『素人なのだから、”新しい工法なのだ”と言われ信用したのだ。』と言いたいだろう。だが、これは”詐欺”であって、”建築”がおかしいからではない。詐欺をやろうと思って建物を建てている建築屋が、たまたま居た訳だ。

詐欺事件であって、建築問題ではないと思うが?いかがだろう。

今、世の中に”施工図屋”が存在している。我社は、その施工図屋の会社だ。我々施工図屋から見ると、今回の建築基準法改正の目玉は『意匠図と構造図の整合性』の有り方を厳しくした点に尽きる。

我々施工図屋は、その整合性を調整する事が仕事だ。既に調整されているのならば必要無い。”作るために表現方法を変えて表した図面”であって、それはそれで、今後も必要とするならば、オペレータ的に描くだけとなる”中国施工図”でよい事になる。『設計変更は、一切無い。』のだから、、。

求めるものが何なのか?よく分からない。

| | コメント (0)

2007年5月22日 (火)

朝青龍敗れる!!

我社は、事務所での就業時間は9時から5時半としている。現場では、8時半5時だ。

相撲をやっている時は、この5時半から30分、テレビ観戦をする。

『魁皇-千代大海は、何となく一月場所の再現となりそうだなぁ、、ドンドンドンと突かれて、パタンと行きそうだ』 と解説したら、何とその通りになってしまった。残念!

『朝青龍-安美錦だが、、、そうそう音羽山親方、、俺もそう思う。何となく今場所の朝青龍は、本当の意味の調子が良いように見えない。安美錦は、逆に調子が良いと思う。朝青龍のかち上げや張り差しが、安美錦に空振り気味にでもなると・・・勝負があっさりついてしまうかも・・・』と、我社の新人君に解説していたところ!!!何と!その通りになってしまった!

同期会を兼ねた、一月場所観戦をしたとき、『あれぇ?北桜は、、時間前に立ちそうだよ!』と、皆の注目を土俵に向けさせた瞬間!時間前に立った事がある。

うーーーん!相撲解説者になれば良かったかも?

| | コメント (0)

検索結果がトップに出るようにします

『ホームページ検索結果がトップに出るようにします!!』と言う営業・・・止めたら?

今時、『設計事務所』で検索して、トップ表示される『施工図事務所』が有る訳が無い。人を馬鹿にしている。『施工図』で検索してみてから、、、営業の電話をしてくれ!

しかし、トップに表示されたからって、仕事が来る訳が無い。もう、そんな時代じゃないだろに、、、。何で、表面ばかりを飾ろうとするのかなぁ?分からない。

建築は、『地図に残る仕事』だ。残っている物を見て欲しい。

パッ!  と、消えてしまう。  ボォー・・・・っと出てくる。 動く・・・・。

で?何の会社なの?

訳の分からないホームページをカッコよく見せて、、、で?どうするの?

無駄な営業の電話は、しないでくれ!

========

昨日の魁皇、めちゃくちゃ強かったのか?あの強い、将来を期待された稀勢の里が、ペチャン!てな具合になってしまった。

三段目の藤本は、4勝1敗と勝ち越した。あと1勝欲しいなぁ、、。

| | コメント (0)

2007年5月21日 (月)

GOAL!GOAL!

昨日も、タイミングを逃してしまい、映画館での鑑賞はならなかった。

夜、テレビで『GOAL!』を観たが、、、うーーん!映画館で観るべきだっただろうなぁ、、。行きつけであるイタリアンレストランに、この映画のポスターが貼ってあったが、機会を逃した作品だった。

さて、午前中に我社の新人君に説明したのだが、『施工図』は一人でまとめるものではなく、関係者皆でまとめていくものだ。サッカーや野球など、団体競技では、キーマンになる動きが施工図屋だと説明をした。

しかし、どうしても、オペレータという存在が、施工図を曖昧に見せてしまう。

映画『GOAL!』の中で、テクニック抜群の主人公に、監督が『今から俺がボールを蹴るから、それに向って思いっきり走れ』と指示を出すシーンがある。

何度蹴られても、ボールに追い付けず、ボールはゴールに入ってしまう。『何を学んだか?』と聞かれるのだが、的外れな返事をしてしまう。監督は『どんなに早く走っても、ボールには追い付けない。パスを出せ。』と言うのだ。

どんなに上手くても、一人じゃサッカーは出来ない。施工図だって同じだ。

しかし、だからと言って、オペレータじゃぁ困る。『パスを出せと言われたからパスを出しただけだ』と言うのも困る。逆に、中田英寿のパスを見ると辛くなる。確かに、”ここしかない”というパスをだす。しかし、受け手として優秀ではない自分を想像すると、『まただよ、、、』と見えて仕方ないからだ。

現場には、その時に集まったスタッフで何とかするしかない雰囲気がある。決まった予算内、決まった時間内でやるしかないのだ。しかし、オペレータにとって、そんな事は関係ない。『言われたことをやった』としか言わないだろう。

いずれも、程度問題なのだ。

それはそうと、魁皇は負けてしまった。7連勝していたから、期待していたが、残念だ。

| | コメント (2)

2007年5月19日 (土)

類は友を呼ぶ?

いやぁ、、驚いた。『類は友を呼ぶ!』とは、この事なのだろうか?

”宝船”が、もう一隻増えてしまった。これは、世に出るのは早いかもしれない。明日にでも出てきそうだ。

いやいや、、まいった、、。

これ以上、狼少年になるのは辛い。

今、自分に対し、何かが迫ってきているのであろう。そうでなければ、こんな話が次から次に出てくるはずが無い。驚きの連続だ。

月曜から、本格的に動かなければならない。しかし?何が自分に来ているのか?

”宝船”の打合せ確認をしたところから、わずか4~500mであろうか?連日の”宝船”の出現だ。この新しい”宝船”に対し、少々勉強が必要だ。いやぁ、、まいった。

========

さて、5月場所の大相撲。”荒れる大阪場所”とは打って変って、横綱大関陣が、めちゃくちゃに強い。6日目で7人の全勝者が居る事は、お目に掛った事が無い。

========

午前中、実家から電話があった。寝たきりで、点滴生活だったおふくろが、再度、胃ろうで栄養を取れるようになりそうだ、との事。よく、ここまで復活できた。

========

昨日、久しぶりに”しま津”に行ってきた。焼酎のお湯割りを円盤に1杯頂いた。高血圧について調べると、焼酎は良いらしい。まぁ、、過ぎるのはダメだろうけれど・・。

さて、Tジョイに、映画に使用した”隼”があるらしい。今日と明日、観ることができるようなので、確認に行ってくる。なにせ、私の親父は、『中島飛行機で”隼”を作っていた』と言っていた。(経理をやっていたはずなので、誰かが製図していたところを邪魔しに行った程度であろうけれど・・)しかし?飛行機は入らないので、一部分のセットかな?とにかく、観てこよう。

| | コメント (0)

2007年5月18日 (金)

泳ぐ魚の群れに石を投げたり、聖橋から檸檬を投げたり・・・

”会社”と言うもの、ある意味、簡単に作れる。引き続き、運営する事が難しいのだ。

先日、経理の大事さを、まるで分からない経営者の話をしたが、まぁ、、彼は、話にならない。話題の外だ。地道にやっているメンバーを集め、親分になれば、会社経営をしている訳ではない事を知るべきだ。

昨日、”宝船”のメンバーと打合せをした。そこには、別の問題があった。

誰しも”独立してみたい”という気持ちがあるのだが、『”その後”が想像出来なくて・・』よりも、『”その後”が想像できてしまうので・・』諦めてしまうものだと思う。

ところが、今回の話は、あまりにも夢物語的で、『”その後”が想像できない』を大きく通り越しているために、夢を語る本人も、手助けしてみようとしている廻りも、互いの方向性の違い気付いているが、修正先を見つけ出せないでいたのだ。

砂漠のド真ん中や、大海原に居る感じで、右も左も無い。しかし、手元には地図があり、宝の有りかを示している。だが、地図には目安となる方位も地名も無い状態だった。

だが、どうやら、池に石を投げ入れたか、湖に、河に、海に、とにかく”波紋”を作れるところに石を投げ入れている状況にはなった。あまりに突飛で、干上がった池に投げ入れても、意味の無い行為でしかないところだった。

まだ、投げ入れる石の大きさまでは特定できていないが、広がった波紋が返ってきた事が、仲間の自信に繋がった訳だ。昨日は、その返ってきた”波紋”を再認識する打合せだった。

========

しかし、、、長いなぁ、、もう?どれくらいやっているだろう?

昨日、兄と、例の県知事の、高校の先輩になるIMAさんに、今回の”宝船”の話をしたが、まぁ、、、長い。まだまだ先がある。

魁皇も5連勝と頑張っている。ひとつ、気合を入れないと!

| | コメント (0)

2007年5月16日 (水)

大舞台に立つ

『たら、れば』の話をしている訳ではない。長年の夢が叶うかもしれないのだ。本当に、現実となるかもしれないのだ。しかし、私の喋り方は『狼少年』になっているのであろう。

”宝船”を信じられない、あるいは、そんな事を口にする者を信じない。夢を語る事、それ自体が、いかがわしい・・・・。そう、思われてしまうのは、『私の不徳と致すところ・・・』なのであろう。

目の前で、勝った負けたがハッキリしないと信用しないのならば、どうしようもない。邪魔だけは、しないで欲しい。だが、結論が出るのは、もう、目の前なのだ。

安全に、安全を重ね、活動してきている。決して冒険はしていない。いつでも撤退できる体制で挑んできた。

『いざ本番!』となった訳だ。

良くも悪くも結果が出る。悪い結果となっても、今まで通りだ。しかし、良い結果が出たならば、当然、今の体制では続かない。爆発的に忙しくなるはずだ。

逆に、今の体制で続かない事、それ自体が”間違い”と言うのなら、とにかく邪魔をしないで欲しい。後から、すました顔して付いて来てもらえれば、それで良い。『期待される事が嫌』なのは、よく知っている。

だが、私は長嶋茂雄と同じB型だ。期待されなければ、やって行けない。男として生まれ、期待されて何ぼの人生だと思う。

だけど、一人では、野球は出来ないのだ。一人でサッカーは出来ないのだ。夢の結論が出たとしても、一人では出来ない!協力してくれる人達がいなければ、何の役にも立たないのだ。

その結論が、今、出てこようとしている。しかも、どうやら良い方向なのだ。

それなのに、そう言う話をしようとすると、何か悪い事をしている者を見るようにするのは、止めて欲しい。気分をマイナス方向に持っていかないで欲しい。

6.4か7.3で、良い結果だと思っている。逆に、3割バッターであっても、凄い事なのだ。打席に立つ事さえ出来ない者が大多数なのだから、気分良く試合をさせてもらいたい。

| | コメント (0)

2007年5月15日 (火)

『総合図』という名の設計図?施工図?

魁皇3連勝!三段目藤本も2連勝!

ところで、先場所まで弓取り式をやっていた元十両『皇牙』の断髪式が6月3日にある。彼の恩師であり、私の同級生のA君が上京して来る。私も行くつもりだ。

さてさて、各大学、専門学校と求人票に書き込む内容が異なる。まぁ、、当たり前なのだが、、、『えぇ、、っ?ここには、何を書けば良いんだぁ?』という箇所が結構ある。よくよく見ると、我社のような極々零細企業には関係無い項目だったりする。まぁ、、その瞬間に学生さん達の視界から消えていくのであろう、、、悲しいねぇ、、。

いずれにしても、『施工図』で求人をしたとしても、振り返る生徒は少ない事は確かだ。やはり、『設計』をやりたいのであろう。私だって、学生の頃は、そう考えた。

しかし、、、だ。今回の法改正の影響は、どうなるか?である。

以前も書いたが、本来設計に含まれていないといけない物が、『総合図』という訳の分からない名前で、存在する事がおかしい。

今、建築を学ぶ諸君!『総合図』って?何だか分かるかな?

意匠、構造、設備、各々の食い違っているところを辻褄合わせをして、そのまま施工できる図面?の事を、そう呼んでいた某大手設計事務所があるのだ。いつしか、我々施工図屋が描くのが当たり前のようになってしまっていた。

しかし、今回の法改正で、そんな箇所があれば、『後で差し替え』で、済んでいたものが、そうは行かなくなったのだ。となれば、『総合図』を描くのは、意匠設計事務所となるはずだ。

だが、設計料は安い。そんな、辻褄合わせをやっていたのでは、商売にならない。『後は、施工図で・・・』と、したいであろう。だが、もう無理だと思うが?どうなるのか?

私が施工図屋になった頃、コンクリート躯体図のみが施工図だった。仕上図(ましてや総合図など・・)?なんて無かった。コンクリート躯体図をスケルトンと呼んだり、ボディープランなどと言ったもんだ。

郵政民営化レベルの改正になるのか?いずれにしても、下請けの下請けの下請け・・・としては、『今までの仕事の繫がりが吹き飛ぶのかもしれない。』と考えると、反対!反対!反対!と叫びたい。仕事が無くなるのだ。

立場として、設計に含まれる事になろうが、ゼネコンに含まれる事になろうが、とにかく、生活して行くために、どこかに籍を置かせて欲しいものだ。

就職を控えた学生の皆さん。建築業界は、6月20日を過ぎるまで、内定をもらっても、ひょっとすると意味無い事になるかもしれないよ。仕事の範囲が不明瞭なんだからね。

| | コメント (0)

2007年5月14日 (月)

就職内定・・・

いやぁ、、やっと会社概要書を更新した。ノートパソコンでは限界だった。

おぉっ、、電話だ、、ほほーっ、、姪っ子に、就職内定が出たそうだ。彼女は優秀だ。K女からC大に進学した事もさることながら、そう言う”学力”より、本質の頭が良い。子供の時から鋭さがあった。就職内定おめでとう!

さてさて、我社の求人は今からである。既に、就職戦線における内定者は、半数出ているのではないだろうか?我社に来てもらえる人材は、残っているのかなぁ、、、まぁ、しかし、世の中の読み方は難しい。今が良くても、未来が良いとは限らない。では、我社に未来はあるか?

ふっふっふっ、、、実は、あるのだ!

本業の施工図は、業界自体の先が不透明なので、何とも言えない。しかし、これから必要となる”宝船”関係をやって行くには、まぁ、、施工図屋であってもつぶしは利く。

まぁ、我社においては、社員の年齢構成が、”今から”という年代になっているので、何とかなって行くであろう事は間違いない。しかし、それは、2,3年先の”山”と言うか”谷”と言うか、、、これを乗り越えられればの話だ。

2,3年先の”山谷”は、ひょっとすると、来月20日には、早々と来てしまうかもしれない。

========

魁皇は、2勝目だ。横綱大関が、初日二日目と安泰である事は、場所を引き締める。今日の魁皇は、若手の琴奨菊が?攻め切れなくて、勝手に負けた感もあるのでどうかなぁ?受け切れる魁皇は、まぁ、、そんなに悪くはないだろう。とにかく、序盤戦で星を稼ぐ事だ。

========

血圧降下剤が、一日に二錠になったが、芳しくない。元々、ここ数日、首が重い。ベルトに取り付けている万歩計を覗き込むとき、首が痛い。便秘・・・と言っても、一日に何度も出てしまうのだが、朝にシッカリ出ないと?私にとって便秘なのだが・・・の影響もある。

大体、血圧手帳を付けはじめてから、喉が痛かったのが2度に、今度は首が痛いなどと、得意のイタイイタイ病が出てきてしまい、効果てき面と言うか?血圧が上がってしまう。普通の状態が測れない。悪い状態が続くであっても、まぁまぁの状態が続くであっても、いずれでも構わないから、”普通”と言うか”現状”を把握したい。

実は、酒を飲むタイミングを掴みたいのだ。

さて、状況も掴めないまま、飲み会が3つ程決まってきている。営業後の飲み会、県人会、同期会の3つだ。肝臓は、問題無い。とにかく、血圧の変化を掴みたいだけなのだ。

今日も、酒無しで帰るかなぁ、、、。

| | コメント (0)

2007年5月13日 (日)

大相撲、始まる。

今日から、大相撲が始まった。

一歩踏み込んだ魁皇、落ち着いた相撲で勝った。まだまだやれそうだ。

横綱大関が揃って勝った事は、場所を引き締めるに違いない。

さて、金曜日に病院に行って、血圧管理手帳を見せたところ、朝に一錠だけだった降圧剤を、朝と夜に一錠飲む事になった。下の血圧が、思ったより下がらないからだ。

土日だからだろうか、眠くて寝てしまう。実は、今日の相撲は、飛び飛びに観た状態で、すべてを観ていない。巧い具合、後半戦のビデオをやってくれたので助かった。琴欧州ー豊真将は頭突きの音が場内に響き、迫力満点。

今日は母の日だが、点滴だけの生活から、そろそろ、胃ろう生活に戻れないか気になるところだ。

| | コメント (0)

2007年5月11日 (金)

芍薬、第二弾と第三弾

芍薬、第二弾と第三弾
昨日の朝、携帯カメラでパチリとやったものです。

今朝は、風の音で目覚めました。もう?散ってしまっているかも?

| | コメント (0)

2007年5月10日 (木)

矢でも鉄砲でも!!持って来い!!

いやぁ、、メモリーの少ないノートパソコンで、CG系の仕事は無理ですねぇ、、。

うーーん、メモリーを沢山積んだパソコンが欲しい!動かないよぉ!!!

と言う訳で、本日は、会社概要書をやり直ししていた。参ったネェ、、。でもねぇ、、昨日に引き続き、”宝船”情報が入ってきました。”獲らぬ狸”が”獲れそうな狸”程度になってきました。

あぁ、、喋りたい!

さて、今日は、『雹が降るかも?』と言っていた天気だったらしいけれども、そうでもなかったのかなぁ?しかし、『それが本当なら、ヤリが降る』というレベルの話が・・・うぅぅぅ・・本当か?

=========

いかんなぁ、、今日は、帰ろう。

| | コメント (0)

2007年5月 9日 (水)

獲らぬ狸・・東京は結構多い

一日のうちで、良い話と悪い話がバンバン出てくると、いくら良い話が含まれていても、本当に疲れる。

毎度毎度、指示する者と、される者との確執が続くと、聞いていて疲れる。お互い、それなりの実力があると、始末が悪い。自分の条件を、相手に飲ませようとする度合いが半端じゃない状態になる。

しかし、強い立場にあると思い込んでいる現場常駐者に、問題がある場合が多い。持ち帰り支援(SOHO)の立場で仕事をした経験が浅い場合、それが顕著に出る。

と言うか、『一から図面を描いた経験が少ない』事が伺える。

そして、『使える図面として、自らが最後までの修正作業をしたことが無い』ために、相手の作業量が想像できないでいる場合が、トラブルの原因だ。

小さな現場なら、一人でやれるかもしれないが、大きな現場では、全く持って”使えない奴”というレッテルを貼られてしまう事に、気付いていない。そんな彼を、どうやって指導するか?それが問題だ。

==========

”宝船”の一つが、『上手く行きそうだ』と連絡が来た。それが本当ならば、我々の業界でも”宝船”である可能性は、大である。まぁ、、獲らぬ狸の皮算用は、、、しない方がいいか・・。

実は、求人票を各学校に送っていない。会社概要書を作り直している最中だからだ。写真を最近竣工したものに差し替えようと思っているからだ。ついでに色々と手を加えたい・・・となると、ある程度集中しないと出来ないのだが、、今日は電話の嵐!また、明日に延ばすしかない。

建築施工図が本職だが、”宝船”が上手く行けば、プラスアルファが出てきてしまう。求人の内容も変えなければならないだろう。だが・・?どうやら”本当”になるかもしれない。

おぉっと!いけない!獲らぬ狸だ!!!

| | コメント (0)

2007年5月 8日 (火)

芍薬、その2

芍薬、その2
芍薬の第二弾だ。こちらは、ピンク。

初めて咲いた時は、このピンクが一輪だけだった。第三弾は、第一弾と同じ色柄かと思う。

せっかくの花なのに、周りにホースとかゴミとか置きっぱなし。片付けないと、全体写真が撮れないなぁ、、。

| | コメント (0)

2007年5月 7日 (月)

もう、、5月も1週間過ぎた。

メガネは3つある。近眼と乱視でサングラス風と普段用、近視と乱視と老眼・・早い話遠近両用の3つだ。

いずれも都合が悪い。

まず困るのが遠近両用だ。結局、ピントの合う場所を首を振って探す必要がある。段々、頭がクラクラしてくる。一番高い物なのに、話にならない。

次は、サングラス風だ。実は、これが一番都合が良いのだが、仕事では評判が悪い。飛蚊症でモヤモヤするものが気にならなくなる。

普段用は、フレームに根性が無い。まぁ、一番使っているので、緩んできているのだろう。

だが、最悪なのは、近眼と老眼の度が進んだ事で、左右の矯正視力がバラバラなのだ。

========

さぁて、建築業界を揺るがす、”建築基準法の改正”だが、今日のニュースによると、構造計算ソフトの開発が間に合わないそうだ。まぁ、当たり前だ。まだ、チャンとした指示が出ていないのに、6月20日から実施!!と言っても、ソフト開発は、追いついて行く訳が無い。

だが、そんな事より心配は、我々施工図屋の立場だ。どんな話になるのか?想像してみても、人の気持ち(施主の気持ち)は、コロコロ変わるはずだ。対応できるはずがない。

そば屋に行って、『たぬきそば!・・・あぁ、やっぱり”うどん”にして!』は、有りだろう。それが、”ダメ”になるのだ。

まぁ、結果的には、施主を守る事になるのであろうが、何とも味気ないものになる。

========

大関栃東が引退を発表した。血圧が原因だそうだ。いったい、幾つだったのだろう?引退までしなければならなかった血圧は・・・。他人事ではない・・。

今朝のように、横浜支店に8時半まで到着するためには、最低でも5時45分くらいには起きていないといけない。しかし、4時半くらいには、目が覚めてしまった。寝たのは0時半くらいだから、当然、寝不足。実際、血圧は高めだった。上下の差が30無い。128?-100?近くだった。(この頃、血圧計を信じない訳ではないが、何度も測っている)血圧を測った後、朝食にパンを食べて、薬を飲んで出かけた。

電車に揺られている時、その瞬間の血圧が気になる。雰囲気、下は80台まで、下がってくれているような気はするが、当然、分からない。

まぁ、以前のような耳鳴りは、しなくなっているから、良い方向に向っているのは確かだが、今日のような、”変則的な早起き”は、ちょっと気になる。

次の日曜日13日から、大相撲が始まる。

| | コメント (0)

2007年5月 6日 (日)

連休終了・・・。

明日は、横浜方面の現場に、2人行く事になっている。

湘南新宿ラインが出来たお陰で、池袋-横浜は20分ほど時間は短くなった。しかし、以前より行く回数は、大幅に減ってしまっている。3つあった得意先が、1つになって・・・もう?4,5年経っている。まぁ、逆に、東京の得意先が増えたことで、商売は成り立っている。

久しぶりの横浜である。何とか神奈川の仕事も復活できれば・・とは、思っている。

元々、我社は神奈川の仕事が主であった。丁度、CADの選択が変わり始めた事と、やはり、98年の落ち込みが最大の原因だった。そろそろ10年だ。復活の兆しあり?かな?

しかし、我社から心変わりをしたゼネコンは、おそらく中国施工図に代わってしまっているだろう。ただ?我社から、すぐに中国ではなかったと思う。残念ながら、横浜方面への現場常駐をやれるメンバーが揃わなかった事が、ライバルに負けた原因だったからだ。そのライバル会社が中国施工図を選んだ?という情報は来ていない。

我社は、設立20年目である。ライバル会社は、更に古い会社だった。おまけに神奈川が地元だ。我社は東京練馬である。そもそも分が悪かった。だが、中国を使うと言う事は、新人を育てる手段が激減した事になる。お互い様なのだが?さて?どうしたのかなぁ、、。

=========

さて、今日は雨だったが、傘を差して4000歩を確保した。明日は、10000歩以上になるな。さぁさぁ!仕事!仕事!

| | コメント (0)

2007年5月 5日 (土)

大泉⇒新座⇒大泉、、そぅ、遠くなかった。

昨日、大失敗をした。血圧降下剤を余分に飲んでしまったのだ。

元々、この血圧降下剤は、そぉ、、強くないはずなのだが?どうなんだろう?こんな時、困るなぁ、、量的なものが気になるので、今朝は飲まなかった。

心拍数を少なくする事?を利用した薬だ。後遺症としてか?喉が変だ。

しかし?どうも変だなぁ、、。とにかく、明日の朝までは、何とか飲まずに居よう。

だが、朝何錠、夜何錠、、と飲まなければならない”本物”の治療になると、こんな馬鹿はやってられないだろうなぁ、、。だが?知り合いに、何人も飲んでいる者が居るけど、ガンガン酒も飲んでたなぁ・・・? まぁ、”薬を飲む”と決めたら、腹も据わるのだろうが、あれじゃぁ無駄だ。薬を飲んでも飲まなくても、”お呼び”が掛る。

===========

さて、別に健康オタクではないが、”歩こう”と決めてから5ヶ月。効果は、、、うーーん?どうなだろうなぁ、、。体重は74,5kgはあったものが72,3kgにはなった。何となく、平均2kgというところだろう。血圧は・・・きっと180はあったと思う。血圧計のメモリーに、そんな数字が残っていた。170台は幾つもあった。何かの間違い?と思っていた。まぁ、、これが、禁酒のお陰もあっただろうが、120台や130台だったりもしたが、ちょいと不摂生をすると、直ぐに150台になっていた。平均8000歩を確保していたのになぁ、、。

まぁ、上は、上がり下がりが不安定で、よく分からないが、問題は下の血圧だ。100前後を記録していた。これを禁酒で、90台後半を維持するレベルに持ってきたつもりだったが、ちょっとした風邪で100台に逆戻り、結局”降圧剤”の弱いものを処方してもらった。現在、平均90を、ほんの少し切るくらいだ。飲み方のチョンボをしても、現在132-86と、全く正常だ。だが?頭がボーーーっとしている。何なんだ?

私の両親は、85歳の肝臓癌と81歳のパーキンソンによる寝たきりではあるが、何とか現在も生きている。ところが、この両親の父親は、どちらも早死にしている。母方は脳溢血だったようだ。父方も?脳溢血だったような話だが、まぁ、、酒の飲みすぎによるらしい。両親の母親は、まぁ、、長生きした人達だった。

とにかく、、、とにかく、下の血圧を、薬無しで下げたい。

=========

先日、九州の同級生達が、ハイキング?に出かけたらしい。こちらは、ウォーキングだ。新座の、義理の妹夫婦の家まで歩いてきた。万歩計のカウンターの調子が悪かったが片道4800歩はある。5000歩として3.5km往復7.0km程度だ。予想は、6000~6500歩だったので、ちょっと残念。

明日は、雨らしい。

| | コメント (0)

2007年5月 4日 (金)

3種類の芍薬?

3種類の芍薬?
確かな事は分からないが、葉の形からすると、3種類の芍薬?のようだ。

この株は8割開花したが、残りの2株は、まだ蕾だ。

さぁてぇ!昨日のスパイダーマンだが!!!涙腺が弱い年寄りは気を付けた方がいい、やられてしまう。

| | コメント (2)

2007年5月 3日 (木)

芍薬が咲いた

芍薬が咲いた
芍薬が咲いた。

蕾は、20個以上残っている。何も手入れしていないのに、、、。

大泉学園には、映画館がある。今から“スパイダーマン3”を観る!では!

| | コメント (2)

2007年5月 2日 (水)

証拠はメールに残っている!

昨日の、Kさんを偲ぶ会は、西新宿にある”紅龍”という中国料理の店で行った。

実は、Kさんが、生前に贔屓にしていたお店だ。近隣のサラリーマンやOLがランチに通うらしい。オズマガジンと言う雑誌に掲載されたそうで、コピーをもらった。

実際、美味い。

しかし、オズマガジン?と言われても、中年親父には無縁の雑誌だ。HPに行くと、”立ち読み”が出来るようになっていた。まぁ、、全て読める訳ではないが、中々面白いアイディアだ。

=========

どうも?風邪というか、熱は無いのに、喉の腫れが酷い。先日も一時期、同じようになった。と、血圧は上がり気味だ。まぁ、だからと言って、降圧剤を飲む前に比べると低いので安心している。

=========

電話だ・・・。何?請求書へのクレーム?

”訂正作業時間がそんなに掛るはずが無い!”だって?こいつは”馬鹿”だなぁ?

最近は、メールでやり取りをしている。従って、チェック指示した日時や、訂正作業をして返信した日時が、自動的に残る。

作業内容を受取、訂正して返信するのだが、一度のチェックで終了してしまうなら、別の作業に移れるが、同じ図面を1時間も間を空けずに何度もチェックバックされてしまうと、訂正作業時間は数分でも、待っている時間が必要になる。何度も何度もチェックバックが来ると言う事が分かっていたら、別の作業など間に入れる訳が無い。

しかも、作業自体は数分で終わるものもあれば、1~2時間掛るものもある。『終了です』の声が掛からないと、別の作業は入れたくても、絶対に入れられないのだ。

その理屈が分からない奴がいるのだ。

6月20日に施行される事になっている”新!建築基準法”は、こういう輩を排除する事が、主目的だと思う。『意匠と構造、設備の食い違いがあると、再度、申請をやり直さなければならない!』・・・・・これが、いかに画期的なことか、分かっているだろうか?。

モヤモヤ・・・・っとした指示は出来ない事になるのだ。

連休明けに、その講習会に行くと言う。

『原因は?』  『それは、お前だ!』

設計段階で、全て結論を出す。・・・・なぁんて?出来ないだろうけど・・・『やる!』ってことになったら、真っ先に”クビ”だろう。

しかし、、、設計に対し、ここまでの要求が来るとすれば、施工図は?どうなるだろう?。

『極安の中国施工図で、何とかなってしまうようになる!』・・・と言うことだろうか?

いずれにしても、この請求書にクレームを付けるのは、100年早い!

==========

やっと血圧が下がってきたと思ったのだが、これじゃぁ堪らん!

| | コメント (0)

2007年5月 1日 (火)

また少し、時間が過ぎた。

また少し、時間が過ぎた。
昼から雨が降った。しかし、5時半を過ぎた今、雨も上がり、西の空は明るい。

今朝、家を出るとき、撮った芍薬だ。まぁ、激しい雨ではなかったから、花には影響ないだろう。

“宝船”の打合せは、連絡レベルではあるが済ませてきた。繋がる事を期待しよう。

さて、今から、Kさんを偲ぶ会に行く。まぁ、FさんとK君だけかもしれないが、私らなりの、お見送りは必要だろう。

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »