« 施工図屋のたまご | トップページ | 大泉学園の鹿児島・・・しま津 »

2006年12月18日 (月)

じっと手を見る

朝から、未解決の問題がポロポロ・・。

良かれと思った喋りが相手を傷つける・・・B型の得意技のようです。うーーーん!そんなつもりは無いんだけど。

元々、どちらが強い立場にあるかは、雇った側が強く、雇われた方は弱いものです。下請けは、我慢です。でもねぇ、、、おそらく、下請け会社の社長だから、『なにくそ!』と思いながら元請の話を我慢するのですが、下請け会社の社員や孫請け会社になると”バックレ!ケツワリ!”という必殺技を持っています。それを皆感じながら仕事をしています。食べられなくなるような仕事ならば、当然、誰だって辞めます。

でも、中小下請け会社の社長は、それが絶対に出来ません。極端な話ですが、自己破産に繋がります。借入れ保障は、社長個人だからです。

『”借入れの無い経営”をしないからいけない。』と言う人がいますが、大企業の子会社ではないのです。元々、資金が十分に有ってやっている人は、”殿様商売”と言うように、放漫経営になって行くか、その資金を食いつぶす”蛸足経営”になって行く事が多いものです。株式会社や有限会社、とにかく、誰かに出資してもらって設立しているはずなのです。一人で出資できるのならば、いわゆる”会社”にする必要は無いわけで”個人事業主”で構わないはずです。そういう意味でも、『資本金1円の会社』って?何?となります。

結果として、中小下請け会社社長は、上からたたかれ、下から突き上げられます。反発しようものなら、仕事は来なくなり、社員は居なくなります。

今朝、家を出る頃のテレビで、富士の樹海で自殺願望の人を助ける場面をやっていました。パチンコで借金があるのだそうです。一体、いくらくらい借金していると”自殺”なんぞを考えるのでしょう?

仕事が無いときは、”仕事が無い!!仕事が無い!!”と、叫んで廻る事でもしないと、口を開けていても、仕事は来ないんです。

私は、この”ブログ”を持っていて良かった。何の答えも無くても、一方的に書けるから・・・。

=========

今日は、昼から年末の挨拶兼カレンダー配り。高田馬場を中心に4件廻りました。今、腰の万歩計は10558歩。×0.75で、7900mほど歩いたようです。

さぁて、今から年賀状のデザイン・・・と言ってもソフト頼りですが・・でもするか?それとも、、飲みに行くかなぁ、、。

|

« 施工図屋のたまご | トップページ | 大泉学園の鹿児島・・・しま津 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 施工図屋のたまご | トップページ | 大泉学園の鹿児島・・・しま津 »