« SOHOで独立・・・? | トップページ | 先送り人生 »

2006年9月22日 (金)

スピード・・・映画のようには・・

今、テレビで映画『スピード』をやっている。

走り出したら止まれないバス、スピードを落とすと爆発する爆弾が仕掛けてある。そう、、、チビた会社の経営と同じだ。分かりやすく言うと『自転車操業』だ。

私の知っている限り、中小企業で”自転車操業”じゃない会社は、あまり聞いたことが無い。

止まれば倒れる。だから”自転車操業”と言う。資金繰りが付かないからだ。じゃぁ?金が有れば済むか? フン! そんなに金がある中小企業があるはずがない。あるとすれば? そう、、借金するしかない。 その、借金が出来ないのが、、、普通だ。

以前、書いたことがあるが、資金繰りが付かなくなる理由は簡単だ。資本金が不足しているわけだ。

8月1日から8月31日まで、1ヶ月やった仕事を9月5日あたりまでに請求書を書く。月末の30日に入金される場合は、、、まぁ、、良心的取引先だ。普通、翌々月である10月の10日とか15日、、へたすると30日、いや?半年先かもしれない。

しかし、帳簿上は、売上げがあったことになるので、その分の利益があった事になる。決算を迎えれば、税金を払う事になる。でも?お金は入金されていない。えーーーーーーっ!という状態が続くのだ。

だから、銀行が必要なのだ。借りるために・・・。そう、決して預けて金利を稼ぐ事はできない。そんな馬鹿な事をすれば、銀行が倒産してしまう。銀行は・・・倒産しないのだ。

だが、借金をするにも限度がある。

何とか頑張って、返して行ったとする。借金が減る、、、減る、、、減る、、、、減った!!

と、銀行が来る。『お金を、、、借りませんか?』

そう、、晴れた日に、傘を貸してくれる。有りがたいものだ、、。

さぁ、テレビの映画『スピード』は、乗客は全て降りることが出来た。

で、私は?

|

« SOHOで独立・・・? | トップページ | 先送り人生 »

コメント

サラリーマンの嫁しか経験のない私。
自営のかたの大変さを実感できないままです。

勿論、配偶者の会社が倒産する危惧は常にあるけど、
どこか 寄らば大樹の影みたいなところは否めない。

こんな呑気で浮世離れして生きているから、
世間のみなさんから非難を受けるのかな。
本妻なのに 第3号の私。保険料、払いたい。

投稿: shinko | 2006年9月23日 (土) 13時31分

山内一豊の妻、、、と呼ばれるのも、、大変でしょうねぇ、。

でもね、『1円で企業できる』などと、そそのかした、ある意味『罪』をどうするのか?って事にも通じるんです。

これも、前に書きましたが、最初から債務超過の会社なんです。そんなアホな決算書を持って
『僕がねぇ、、今やろうとしている事はぁ、、凄いんだよ、、だから、お金貸してよ』
で、貸してくれる銀行はないですね。

お前に食わせるタンメンは、ネェ!

って、言われるのがオチでしてね。

投稿: 一級能書士 | 2006年9月23日 (土) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SOHOで独立・・・? | トップページ | 先送り人生 »