« マンガ 化学式に強くなる | トップページ | 新?会社法??化学?? »

2006年5月 4日 (木)

名簿

同窓会名簿が届いた。

うーーん、なんだか、、変な感じ。自分たちの期を見ると?明らかに古いままの情報がある。しかし、新しい同窓生が記載されている。若い!高校58回生だって、、。俺は、高校25回。引き算をしたくない。

個人情報保護法を考えると、同窓会名簿というもの、今後は作られ続けるのだろうか?と、書いてみて、、、これは、小さくない、大きな問題かも、、。

伸びてきている高校・大学は、同窓会が確りしていて、何だかんだと、面倒見が良いのだそうだ。でも、パッ!と見て分かる事がある。昔に比べ、東京・大阪に住んでいる者が少なくなっている事だ。九州の田舎から、東京・大阪まで出さない、と言うか出ないのだろう。

私は、逆立ちしても、国立大学なんぞ、行けなかった。

”いざなぎ景気を抜く”とか言っているが、今日現在、我々は不景気真っ盛りだ。あえて言うなら、”普通”近くに戻っただけだ。とても、子供を東京の大学に送り出すなんて考えられない。いや、進学させる事、それ自体に無理があるくらいだ。

昨年、田舎の同窓会に出席した時、『息子が東京の大学に居るんだ。東京の同窓会に行かせるので、よろしくな』と言われた。(えええーーっ、、凄いなぁ、、お金、、あるんだぁ、、)と、思わざるを得なかった。

トップ企業が、それも勝ち組と言われる企業が伸びただけで、我々のような、末端で働く企業に”景気回復”は無い。今からだろう。

ここ5,6年の大相撲界を支えた力士は”魁皇”であった。場所前の稽古は順調らしい。もう一花、咲かせたいものだろう。魁皇が相撲界に入った昭和63年3月に会社設立をした。後に、分かった事だが、この年がバブル元年だった。残念だが、我社には、優勝と言えるような実績は無い。魁皇は5回の優勝がある。先場所の苦難を乗り越え、今場所は順調という話を聞くと、”ひょっとして?うちも、良くなる何かがあるかも”という気もして来る。

だが、万全!と思われてシーズンに突入し、勝ち進んでいた浦和レッズでさえ、けが人の多さに勝ちを落としてしまった。どこで、何があるか分からない。(それにしても残念な負け=千葉戦)

魁皇の今場所(5月場所)は、そこそこ行くのであろう。問題は、場所後に梅雨を向かえ、7月場所を如何に乗り切るか!である。 梅雨は腰痛持ちなど、関節痛を持っている者にとって最悪だからなぁ、、、。

と、まぁ、同窓会名簿が届いたので、色々書いてみた。

|

« マンガ 化学式に強くなる | トップページ | 新?会社法??化学?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マンガ 化学式に強くなる | トップページ | 新?会社法??化学?? »