« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月30日 (火)

そろそろワールドカップ!

そろそろワールドカップ!

大泉学園イタリアンレストラン“カルド”も、ワールドカップに対応しようとしている。

しかし、会場がドイツなので、スタジアムを紹介したドイツの地図を貼るしかなかったようだ。

しかし?よく見ると、リバプールやニューカッスルのタオルがあるなぁ、、。
おぉ!映画“GOAL!”のポスターがある!

いやぁ、、写真の真中下、壁の部分に“紙切れ”がピンで張り付けてあるのが分かるだろうか?日本代表はたれ?フォメーションは?を投票してもらったのだ。

みんなハズレ!と思っていたら、元大泉高校FWのYは、巻を見事当ててみせた。
さてさて、お昼のスパゲッティーは、アスパラクリームソースだった。

シェフが言ってたが、ペペロンチーノとカルボナーラは、“挑戦してきたか?”って感じるそうだ。我々建築施工図屋に対する、挑戦は??タイル割り付け?かな?それとも矩計図(かなばかりず)かな?鉄筋と鉄骨の納まり図なんかも“挑戦!”かな?

| | コメント (0)

2006年5月29日 (月)

IE6をIE7に、してみた・・

IE6をIE7にしないか?の表示を見た気がしていたので、探し回って実行してみた。

うーーーん!メールの表示がない!メールできない!!

仕方ないので、社内連絡に使用しているサイボウズからメールをした。と?福岡の鞍陵会からメールが来ていた。ううーーーーん・・・。ちょっとぉ、、出席できないなぁ、、。会社休んで行くしかないもんなぁ、、。

しかし、せっかくのお誘いだったので、東京鞍陵会臨時HPに案内を掲示しておいた。福岡の同窓の方、見て、、、いや、行ってみてください。

でも、、こまったなぁ、、このIE7はぁ、、。

げげげっ!この、今書いたものをUPしようとしたら、複数のカテゴリーを指定しようとして、うまく行かない!!!あれれれ?できたよ?さっきは、だめだったのに?

うーーーん!何か変!

| | コメント (0)

2006年5月27日 (土)

異星人?交流会

後輩のK君主催の集まりは、普通で言う”異業種交流会”的な雰囲気がある。

しかし、何回かそれを重ねていくと、”異星人交流会”である事が分かってくる。K君は、特許を100以上持っている。若い頃は、彼の名前で出願されていないものも、当然あるだろう。

そんな沢山ある特許の中に、医療用レーザーメスの特許なども含まれている。今年の夏、私の父親は、また、それにお世話になるのだろう。

さて、昨日の集まりには、環境音楽で第一人者のKさんや、漫画コンテンツ界のOさん、M電気で戦略室トップのWさんら、9名が来ていた。会場は、K君が以前経営していた会社のメンバーの自宅だ。この元同僚が会社を設立したということで、内輪の集まりをやったわけだ。以前は、品川青物横丁にあるお店でやっていた。たんなる”食堂”だ。サラリーマンが仕事明けに、ビールと定食を食べるという定食屋だ。K君が大泉学園に引っ越してきてからは、この元同僚の自宅(西荻窪)で開催される事が多い。

とにかく、初めて会う人が毎回いる。以前、このK君を特集したテレビ番組があったが、月曜の朝の会議に、よその社員が何人も来ていた場面があった。まぁ、、、あれを毎回やっている感じだ。

で、私は・・・というと、ただ高校の先輩。というだけで出席している。一様に、『高校時代からの付き合いなんですか?』と質問されるが、共通の後輩M君からの紹介だ。それも、『Kさんの特集番組があるから観てください。』が切っ掛けだ。

K君に会うため、K君と同期のY君に『おい!K君を紹介しろ』で会ったのが始まりだ。まぁ、、私はあつかましい。同窓会フル活用だ。

昨日は、環境音楽第一人者のKさんからCDをもらった。今日は、朝から聞いている。今週は、不快な思いをさせられたこともあり、必要なアイテムが手に入り助かった。

そうだ、これを母に送るか!

| | コメント (0)

2006年5月26日 (金)

ローマの休日

映画の著作権が50年から70年になる?と言うような事が報道されていた。

ニュースでは、『ローマの休日』が話題になっていた。1953年の作品だそうだ。私の生まれたのが1954年である。

昔々、『お父さんとデートで、ローマの休日を観た。その時アイスクリームを食べた』と、母が言ってた気がする。映画を観たのが初めてと言ったのか?、アイスクリーム(ソフトクリーム)を食べたのが初めてなのか?、どちらかだったか、はっきりしない。

その母は、今年80歳だ。最近は、どうなんだろう?電話してみないとなぁ、、。

さて、昨日は、会社のメンバーと飲み会。今日は、発明!発見!の科学者連と飲み会だ。そろそろ、行かねばなるまい。そう言えば、6月9日も飲み会の予定が入っている。仕事の予定は・・・、何か入れないとな。

| | コメント (0)

2006年5月23日 (火)

問題発生!

因縁を吹っかけて来た者がいる。今日は、それで一日潰れてしまった。

これからもあるなぁ、、。

私は高校時代、ずーーーーーっと、低空飛行だった。だから?と言って”ワル”でもない。”サボる”という事もしないが、ガンガン勉強した訳ではない。だから、意味も無く低空飛行だった。

しかし、同級生や先輩後輩に、メチャメチャ優秀な者がいる。お陰様で、チョイと分からない事がでれば、電話やメールする宛てがある。気分も安らかでいられる。有り難いものだ。まぁ、、しかし、、甘えすぎだな自分は、、。

だが、若い頃のように、それこそ意味も無く受けて立つ事が無くなった。守らないといけないと思う事と、体自体が動かないところが、どこか?逃げた姿勢になっているのかもしれない。”面白い!”で、立ち上がれば良いのに、、、とは思う。

今回は”受けて立つ”必要がありそうだ。さぁて?どうなるか?

| | コメント (0)

2006年5月21日 (日)

ここ二場所、相撲が面白い!

いやぁ、、相撲が面白い。

今日は、千秋楽。贔屓の3人は、揃って勝った。三段目藤本は6勝目!何とか来場所は幕下かな?そして!そして!皇牙は何と10勝目!  優勝かっ!!!  っと、残念ながら、決定戦で、1勝はしたが、優勝を逃してしまった。そして、魁皇。今日は?何となく?調子良さそう、、と思ったら、やっぱり勝った。

さてさて、雅山も白鵬も、共に勝って14勝1敗!今から幕の内優勝決定戦!!!

はっけよぉい! のこった! のこった! 白鵬!寄り切り!寄り切って! 白鵬優勝!!白鵬優勝!!

いやぁ、、、いい相撲だ!

来場所は綱取り場所だ!おそらく、一発で決まるな、大関を二場所で通過するだろう!

しかし、これからは、誰が優勝するか分からなくなる。朝青龍も復活するだろう。琴欧州も戻れるだろう。栃東は、どうかな?何とか復活しないとな。把瑠都は凄いぞ!

いやぁ、、、本当に面白かった。

| | コメント (2)

2006年5月20日 (土)

幹事会の連絡

鞍手高校・東京鞍陵会(同窓会)幹事会から連絡がありました。

※東京鞍陵会幹事会のお知らせ
1.日時 平成18年6月23日(金) 18:30~20:30
2.会場 鳳龍クラブ(九州工大) 新橋駅前ビル1号館 5階503
  電話 03-3572-2009

です。過去の同窓会を見たい方、東京鞍陵会臨時HPをご覧ください。

ところで、魁皇は、、、残念な状況ですが、十両皇牙は9勝5敗で、優勝争いのトップです。私は、金田中学ですが、魁皇・皇牙は直方二中です。鞍手高校の出身者では、直方二中がトップです。

まぁ、しかしぃ、、、高校時代、郡部出身者は田舎者扱いされていたよなぁ、、。

直方市が都会かよ!って、、。

豊前の国(赤池・金田・方城)から筑前の国(直方市や鞍手郡・遠賀郡など)へ行くと、言葉が違ったね。

『何々しているのですか?』が『何、しよんしゃーと?』になる。これが、田川では『何、しょぉと?』となる。まぁ、、直方は優しい。しかし、東京じゃぁ、、どっちも九州の田舎モンだけど。

まぁ、『なんち、かんち、いいなんな、、、どげかなる』である。

| | コメント (0)

2006年5月19日 (金)

故郷の祭り

明日と明後日は田川伊田の神幸祭だ。

もぅ?随分?観ていない。金田の神幸祭も観ていない。後輩や姪が撮った写真やビデオで我慢している。もう1人の姪は、祭り明けから試験だそうだが?それでも神幸祭に出るのだろうか?

去年の、金田町の神幸祭のビデオからGIFデータを作ってみた。一番下に5個ほどあるので観て欲しい。一応、祭囃子のスピードで画面が変る位のコマ送りのつもりだ。できれば、祭囃子も入れたいところだが、これで我慢だな。

| | コメント (2)

皇牙!勝ち越し!

新しいコピー機で、PDFファイルにする事が、こんなに便利とは・・・・。

いやぁ、まいった。もっと早く、コピーを新しくすれば良かった。ちょっと出遅れた。まぁ、大赤字の会社だったからなぁ、、。

現場常駐している社員達に、工程表と地図を送ってもらった。社内連絡に使用している、サイボーズにUPするつもりだ。使用ソフトはバラバラだが、出力したものをスキャンすれば、PDFファイルに出来る。しかし?何でかなぁ?出力設定まで、ホント!バラバラだよ。

バラバラと言えば、『魁皇』は、バラバラだなぁ、、。明日から休場するような事?あるのかなぁ、、。贔屓しているお相撲さんだが、ここ数日は、ペケ!だ。勝ち越している事だし、ここは休場だろう。おそらく来場所は、梅雨明けになるから、体調(腰の具合)を考えると、今場所より悪いだろう。無理する事は無い。残念だが、九月場所復帰というシナリオか?このままじゃぁ、千秋楽の一番を把瑠都に譲らないといけなくなるかもしれない。どうせなら、休場して、譲った形ではなく、白鵬-把瑠都戦を組んでもらいたいものだ。おそらく、あの胸は、相当悪い。

さて、新十両皇牙!本日、見事勝ち越し!おめでとう!後は、三段目藤本が、もう一勝して、幕下入りして欲しいものだ。

| | コメント (0)

2006年5月17日 (水)

贔屓の三人全敗!

上手く行かないときもある。贔屓の三人が、三人とも負けてしまった。

三段目藤本は、全勝対決で敗れてしまった。十両皇牙も負けた。そして、魁皇も苦手琴光喜に、良い所無く敗れた。へたすると?明日から・・・・だったりして、、。

| | コメント (2)

景気回復

『バブル期超え戦後2番目!!』 と、新聞・テレビで報道されている。

疲れるなぁ、、、。勘弁して欲しい。業況指数が、プラスに転じた辺りからの話に、変えて欲しい。もっと言えば、上場企業を除く企業(まぁ、、我々、極零細企業)が、『回復する気がする』と思った辺りからが、『景気回復』だろう。業況指数を見て欲しい。

しかし、ある意味の景気回復は、なされている。仕事の依頼が来るからだ。だが?人が居ない。やる人が居ない。要求される人材は、オペレータレベルのちょっと上だ。

だが、この”オペレータよりチョット上”が曲者だ。『全体を見て、あなたの作業範囲を確認し、仕事を出来る人』を要求されるのだ。オペレータでさえいないのに、そんな人財が、コロコロと転がっている訳が無い。『よその会社に出向している者を呼び寄せて欲しい』のだろうが、出来る訳が無い。ましてや契約単価は安い。寝ぼけた話の連続だ。

末端より少し上のレベル(将来、もっと上に行こうとしている人達)は、今ごろプラプラしていない。既に、どこかで働いている。だから、中途採用など、無理。

それでも、何らかの事情で、職探ししている優秀な人達もいるだろう・・・・。だが、彼らを迎えるには、チョット・・・給料が安いかなぁ、、。

最近、オペレータレベルの人材であっても、入社してから気が変るのではないか?と、思う事がある。後輩が入ってくると、、『あれぇ、、オペレータで続けて行くの、、無理かなぁ、、』と、考えてくれるのではないか?などと思っているからだ。

いや?でも、やっぱり無理かなぁ、、。我社の社員は入れ替わりが無い。採用の条件が『喧嘩の強そうな人、目立った人』だったからなぁ、、。

施工図屋は、信号機の役をする。それも、何らかの事故で壊れてしまっている信号機のある交差点で、アナログに笛を吹いて交通整理するおまわりさんだ。

同業他社の施工図の会社で、入社して3年もしないで、半数が辞めてしまうような会社がある。だから、大量採用する・・・・何を考えているのか?変な話、人数だけは居るので、営業もやり易いのだろうが、どこか間違っている。ついつい、都心に事務所があるから入社するのだろう。芸能事務所じゃぁないけれど、渋谷原宿に事務所がないとダメ?って?言うオペレータレベルの奴は、、、元々、使い物にならない。『こんなはずじゃなかった・・・・。』なぁんて思っても仕方ないんだよ!!!  と、言っても、うちに応募して来ないんだよなぁ、、疲れるなぁ、、。

事務所は100㎡ある。大泉学園から徒歩1分。気合を入れれば、1分は切れる!

新卒中途 随時募集中! ミスマッチを無くす為、面接は長いですよ!長ければ、互いの素性はバレバレになります。

待ってます! 株式会社アートヴィレッヂは、建築施工図の会社です。よろしく!

| | コメント (0)

2006年5月16日 (火)

えぇ?同じ歳なんだぁ、、ふーーん

ゴーーール!!!

って、魁皇の事なんだけどね!勝ち越しましたね。さてさて、サッカーワールドカップ日本代表メンバーも決まりましたね!頑張って欲しいものです。

ところで、『・・・・だ、、まき、、。』 『ぉぉおおおおぉ・・・・』の、一瞬、『すげぇ、、巻、、だよぉ、、』で、お父さんが映った。『う?、、51歳?、、巻の、、お父さん51歳なんだぁ、、』    『おれとぉ、、、同じ年だよぉ、、おやじさん、、、』

今日の日経新聞、各社の新社長が掲載されていました。社長の年齢が53とか54とかが多かった気がします。『俺と・・・そぉ、変わらん歳のようだ。』等と思いましたが、、まぁ、、仕方なかった、、とは、おもっていますけどね。

| | コメント (0)

2006年5月14日 (日)

立てば芍薬,座れば牡丹, 歩く姿は百合の花

立てば芍薬,座れば牡丹, 歩く姿は百合の花

200605141321000

芍薬が満開だ。

努力無し!信じられないが、努力無しだ。どうして?こんなに咲く事になったのか?本当に、お恥ずかしい話、分からない。この後、どのような対応をしておくべきか?本当の芍薬の育て方を教えて欲しい。そうそう、もう一つ。おそらく何種類もの芍薬があるのだろうが、この我が家の芍薬は?何と言う種類なんだろう?

さて、今日も『江戸の大関と地元十両』は、勝った。地元の三段目はお休みだった。正直、ここまで調子が良いと、ついつい期待する。そういえば、グルノーブルにいる大黒は、ハットトリックの後、ゴールとご無沙汰だったが、久しぶりに1点決めたらしい。残念ながら、筑豊出身のサッカー選手を知らないので、”知り合いの知り合い”だが、大黒を応援している。チームとしては、浦和レッズを応援している。まぁ、、、やっぱり、、強いのが、、、いいよね。

魁皇!皇牙!藤本!!!!がんばれーーーーー!

| | コメント (0)

『江戸の大関より、地元の三段目』

『江戸の大関より、地元の三段目』とは、よく言ったものだ。

しかし、その大関も地元なんだから、私は幸せだ!!おまけに、その大関魁皇は5連勝。地元の三段目藤本は4連勝で優勝戦線に躍り出た!もう一人の地元十両の皇牙は、残念ながら負けてしまったが、まだまだ4勝3敗だ。

ついでに、サッカー日本代表も”スコン!”と勝ってくれれば良かったのだけど、、、、まぁ、、そう、、うまくは行かなかったようだ。月曜日には代表23名が決まるそうだ。次男の高校は、明日試合がある。1年生の彼は応援だ。長男の行った高校も、まだ勝ち残っている。まぁ、、後々、地元の・・・ということで、ずーーーっと応援できる。後輩たちが頑張ってくれれば、一生楽しめる。

おやおや、その明日が、もう、、”今日”という時間になっている。なんでも、けっこう遠いところであるので、朝が早いことになる。我が家は、最寄駅からも遠い(西武新宿線を越して吉祥寺まで)ので、どうしても送らないといけない。そろそろ寝るか。10時には散髪の予約もしている事だしな、、。

| | コメント (0)

2006年5月13日 (土)

どっち?

コピー機は、JPEGファイルを作るだけでなく、PDFファイルも作れる。

と、いうような事が出来るコピー機になってきている。前機種は、白黒コピー機だった。当然、JPEGやPDFなんて撮れない。リース代金は27,000円から31,000円になった。元々のリースが残っているから、仕方ないか、、、。

見積書、契約書、請求書・・・・朱の印鑑がある。今後は、控えもコピーではなく、コピーデータで監理できるようになる。倉庫の中に、会社設立以来の経理書類が山となっている。経過した年数からすれば、半分以上は、破棄しても問題ない書類となっている。ところが、会社的には違うのだ。

仕事の付き合いは、会社設立前から続いている。お蔭様で、今日に至るまで仕事を頂けている。建築の工事工期は長い。ある現場では、仕事をもらえたが、次の現場ではタイミングが合わず、次の次や、次の次の次になって、久しぶりに仕事を頂ける事もある。

そんな時、昔のお付き合いの記録を探さなければならない。建物のリフォームにしても同じで、昔の図面を探さなければならない。我社も18回目の決算を済ませた。倉庫の書類は、、、”山”である。それを?どこまでか整理できる!という事だ。大変だが楽しみだ。

さて、朝っぱらからブログを書いているのは、理由がある。今日の相撲について、今の内に書かないといけないからだ。

今日、三段目で 『 藤本-魁ノ若 』 がある。両方とも筑豊出身で、藤本(阿武松部屋)は私の生まれた金田町の出身だ。序の口優勝をして以来、応援している。阿武松親方である元益荒雄は隣町の糸田町出身だ。一方、魁ノ若(友綱部屋)は、若宮町の出身だ。私が切手まで作ってしまった魁皇は、直方市の出身で友綱部屋だ。ちなみに、”写真付き切手”を考え出したK君は、若宮町出身だ。

さて、困った。どっちを応援するか?今場所両方とも調子が良くて3戦して3連勝だ。今日の一戦で、どちらかが4連勝で勝ち越しとなり、優勝戦線へ躍り出る事になる。

藤本は19歳だ。先場所、4勝3敗でも初めての幕下となれる位置で、過去最高の番付けにいた。残念ながら3勝4敗に終わった。そこに今場所は、3戦3勝と絶好調。4勝では難しいが、5勝まですれば、幕下を狙える。

魁ノ若は、27歳。以前、三段目で優勝したこともある。幕下でも、もう少しで十両を狙えた。ところが、ここ数場所調子を落とし、三段目に落ちてきていた。そこに、この3戦3勝だ。ここは、ひとつ頑張りたいところだろう。

さて?どちらを応援するか、、、、。ううぅぅ、、、、ん、、。やっぱり”藤本”かなぁ、、。

我が家はケーブルテレビなので、この一戦を観る事は出来るのだが、、、どうしようかなぁ、、、。

| | コメント (0)

2006年5月12日 (金)

新しいコピー機

新しいコピー機の使い方が・・・いまいち?わからない。

何とか、スキャンしてみた。

200603gyokyo

見えるかなぁ??

とにかく、政治も経済も、、、『難しい局面』、、、、と、考えるか、、『なんだぁ、、読めるじゃん』、、、と考えるか?   の、どちらか?って感じます?結果が出てからは、言えるんですけどね。

何が起こるか分からない。出来れば、こんなにガクン!ガクン!じゃなくて、キレイな波線にしてもらいたいものです。

さてさて、本日の”魁皇”!!メチャンコ強かった。安治川部屋の”安馬と安美錦”は、腕が?壊れたのではないだろうか?特に、今日の”安美錦”小手に振られて、折れそうだった。十両の皇牙も勝って4勝2敗だ。何とか、このまま進んで欲しい。最近の経済環境と一緒かな。頼むよぉ、、、ほんとに、、、。

| | コメント (0)

2006年5月11日 (木)

贔屓の三人

いよっ!三人とも勝った!

三段目藤本は、3連勝で3勝目、勝ち越しに王手!、十両皇牙も勝って3勝2敗、そして!そして!我らが魁皇!良く残した、これまた3勝2敗と勝ちが先行した。

携帯で大相撲のサイトを登録していて、更に、『MY部屋』という登録ができる。登録できる力士は3人まで。当然、『魁皇・皇牙・藤本』である。また、相撲部屋も登録できるので、『阿武松部屋』を登録している。出身地での登録は、当然『福岡県』である。

阿武松親方は、元益荒雄で、井上陽水と同じ田川郡糸田町出身だ。

早い話、福岡県出身で、更に筑豊出身である者を贔屓している訳だ。

いやぁ、、、実は、この3人を登録して、3人とも勝ち!なんて初めてだ。中々、揃わないものだ。そもそも、幕下以下は、一場所7日間しか出場しない。3人出場の日すら揃わない。そこに全員勝ち!なんてねぇ!やった!やった!

そうか、花火が上がったか聞いてみよう。

| | コメント (0)

名刺整理・・・をしないとなぁ、、。

名刺が溜まって、誰が誰なのか、分からなくなっている。

社内管理にサイボーズを利用しているが、管理者は私だ。なのに、、、名刺の山だ。まいったねぇ、、。新聞記事の切り抜きも山だ。営業内容を確認してまとめる事も、ここのところやってない。決算対応と、営業対応に追われ、とにかく、どれもこれも中途半端だ。

何とか儲け出せないものか・・・。で、秘書を雇う。頭の中を整理してもらう。何とかなって動いているものだから、後回しにしているが、収拾のつかなくなる前に・・・・いや、もう収拾は、つかないのかも・・・・。

メールを出さないといけないところが、、、、何件だ?

給料のベースアップは、、、計算した、、っと、、。

ううぅぅぅぅ、、、、ん? だめだ。今日も?ボケている。

同窓会の幹事会が6月15日。

”宝船”の話をまとめないと、、、、。

とにかく、名刺整理と営業内容の整理だな。電話が来ない今の内だ!当分、かけて来るなよ!

| | コメント (0)

2006年5月10日 (水)

公共工事品質確保法

いつものように、お昼は近くの喫茶店だ。

毎週読むマンガが置いてある。『G13』は、文字が多いので飛ばす事が多かった。だが、今日は読んだ。なんと、『公共工事品質確保法』が出てきた。

安けりゃぁイイ!  って、もんじゃねぇよ!  という法律だ。

我々施工図屋は、中国施工図屋に押されっぱなしだ。安けりゃイイのか?”安かろう悪かろう”で、済む問題じゃない。二度手間、三度手間になる。結局、現場に常駐している施工図屋に、しわが寄る。現場常駐者は残業の山だ。

それもこれも、元の設計図が確定していないため、”たたき”の図面が必要となるからだ。”たたき”の図面に、お金は掛けられない!と言いたいのだろう。国内のまともな施工図屋に描かせれば、”たたき”にする前に、”あぶり出し”ができる。まともな質疑書を作れると言う事だ。それから作図するのだから、二度手間、三度手間の一度分は減る。無駄な残業は減るのだ。中国に発注する分が浮いてくるはずだ。今までは、そうしてきた。

じゃぁ、それでも何故、中国に発注するか?だ。簡単だ。初期の見積金額を安くする為だ。追加分は、後で請求しているはずだ。

しかし、ここに、おかしな話が隠れている。残業代は、どこに行くか?追加請求分は、どこに行くか?だ。実は、誰にも払われていない。だから、安く出来る。

ベテラン施工図屋は、使い辛い。彼等は、現場常駐は減り、持ち帰り作図するしかない。以前も書いたが、中国に対抗するには、時給800円以下で仕事をするしかない。東京の高校生がバイトしても時給800円はする。で、責任は取れ!って?取れるはずが無い。

ここまで絞り込んでくると、ええっ?という話になる。既存建物を改修するより、新規に建てた方が安い事になるからだ。94年にバブルは弾けた訳だから、”失われた10年”と言う、言い方はおかしい。既に12年になる。

いざなぎ景気より長期の景気回復だって?公共事業は、バリバリに減っている。12年前の建物を”新築”とは言わないだろう。 で、改修より新築が安い?ううーーーん!もうぉ、、、ワカラン!!

===========

サッカー日本代表は、ブルガリアに負けた。だけど琴欧州は負けた。プロ野球はセパ交流戦だ。朝青龍は休場だ。横綱に期待された栃東は2敗目。優勝は白鵬だろう。うぅぅぅぅl・・・・・ん!今場所は、、つまらん!  でも、観るんだろうなぁ、、。

| | コメント (2)

2006年5月 9日 (火)

魁皇!今日が初日

公共事業は、そろそろ、出てこざるを得ない。

民間から始まった、この景気回復。そろそろ、公共事業にも出てこざるを得ない。

失われた十年は、バブル崩壊後、アホなトップが、3%の消費税を5%に上げるタイミングを間違えたところから始まった。その後、任期中に亡くなってしまうトップの、清水の舞台から飛び降りるような経済政策?で、復興に向かったが、結局、後任者の無策(止めればいい=何でも中止)で、全て水の泡となった。政策ではなく、民間の力で復活したのに、さも、自分が進めた政策で復活が始まったと言う、非情の政策を掲げたトップの牽引で現在に至っている。

まぁ、、、しかし、今現在、復活が目に見えているため、政策が良かった!かの如く映るが、落ち着いて考えると分かる。単なる、在庫調整でしかない。足りなくなったから、作らざるを得ないだけだ。

そして、それは、民間から始まる。そして、ついに、公共のものにも、影響が出始めると、考えられる。これは、今の政権でも、次の政権の手柄でもない、時期が来ただけだ。政治家は、それをいじりたがる。ただ、まだ現れていない。おそらく来年の秋くらいから始まるだろう。超高層のマンション建設ブームが一息入れた後に来る。きっと来る。

が、この9月と言われている大きな政局で、何がどう変わるか分からない。ただ言えるのは、何もしなくても、公共建築物等は、そろそろ限界を迎えているものが多い、既存の建物の改修が必要だ。・・・と考えられることだ。まぁ、、、10年以上、新規は無かった?と、考えれば、『そうかな?』と思えるだろう。

くだらない反対と、打算の賛成は、願い下げだ。

そう、、大きな変化は、普通は難しい。しかし、その大きな変化を作った事で、どう言う訳か人気を博した現政権を、落ち着いて見直す時期が来ている。変化を好まないビビリは、今後も難しいが、出る杭は打たれる。出すぎた杭は打たれない。だ!頑張るしかないのかも・・・・・。

さて、昔から相撲界で頑張っている魁皇だが、今日は、安馬に勝った。それも秒殺だ。とても、二連敗の後とは思えない。だが?あの安馬が?ああも簡単に、魁皇得意の小手投げに、パン!と、はまってしまう訳だから、やはり魁皇だ! ある意味、技能相撲とは、このこと、なのであろう。明日からも、引き続き期待できる。

| | コメント (0)

2006年5月 8日 (月)

魁皇!痛い2敗目!

痛い!!!! 

ううぅうぅぅぅうううぅうううぅぅぅぅぅ・・・・・・・。魁皇・・・・。いあたぃぃぃ、、。

コピー機のリースが終了に近づいたので、白黒からカラーのコピー機にして、リースの延長をしました。PDFファイルが簡単に撮れる!!と、思ったのですが、何でかなぁ、、windowsXPはぁぁ、、。妙な?セキュリティーがかかっていて、印刷はできるけど、PDFの読み込みが出来ない。あぁ、、もう、8時半だぁ、、、。当然、相撲は見る事が出来なかった。

驚いた!魁皇だけではない。朝青龍!大丈夫か?以前、白鵬にやられた肘が響いているのかなぁ、、。

| | コメント (2)

連休明け

連休明けの今日から、新しい現場へ常駐するS君と西新宿で待ち合わせしました。

ところが行く途中、石神井公園駅のホームで、頭のテッペン(頭頂部)が、限りなく薄いオヤジさんが倒れていて、駅員さん達が担架を持ち出しているのを見ました。大泉学園駅でも何かあったみたいで、電車の遅れは増すばかり。待ち合わせに遅刻しました。(10分くらい・・)

連休中、”お父さん”を演じたのだろうなぁ、、、。

少し離れた列車の中からだったので、詳細は分かりませんが、わたしより若い?人だった感じです。私自身は、ここ数年、”お父さん”を演じたくても、”うざい親”になってしまっていて、演じていません。次男とは、よく映画に行きますが、これは逆に”息子を演じてくれている”のかな?とも思います。

さて、今日の現場で、W君がいた立川の現場や、T君がいた用賀の現場の人たちが居て、いくらか安心できました。長くやっていると、『あの人の知り合いの、この人』的な付き合いが広がり、営業も楽になってきました。まぁ、しかし、これも東京だけの話なのでしょう。中国、ベトナムなどの進出がなければ、地方にも仕事が行くのに・・・と、思います。

さて、次の仕事が待っているようです。

| | コメント (0)

2006年5月 7日 (日)

サラリーマンは衣替え

洗濯に出した冬物のスーツを取りに行った。

実は、夏物のスーツも一緒に、受け取りに行ったのである。コートもあった。洗濯代だけで12,000円を越した。さて?何着、洗濯してもらったでしょう?

せっかく洗濯してあっても、雨が降れば一発でペケになる。今日は雨だ。でも、明日は何とか晴れるようだ。実は、夏物スーツを2着、購入したのだ。逆に、2着を下取り(タダみたいな値段だと思う)に出した。洗濯代が勿体無いので、今年は、上着無しの半袖ワイシャツに挑戦するため、5枚ほど購入した。”買った”ではなく、”購入”という感覚だ。

過去、購入したスーツは、すべて”紳士服の○○○”だ。下取りに出したスーツを見て、店長が『うーーん、最近5,6年に入社した社員は、うちの品物とは分からないでしょうね』などと言って、まぁ、、おだてるのが上手だ。ついつい、ネクタイも4本くらい購入してしまった。

襟に、ステッチが入っており”バブル”の頃のスーツなのだそうだ。知らないよ、バブルだったなんて。

さて、今日から大相撲が始まった。贔屓にする三段目の藤本は1勝目!新十両となった郷土の力士皇牙も1勝目。残念ながら、先場所、角番脱出した魁皇は、先場所初日の安馬に負けた時と同じように、朝赤龍に”クルッ”と廻られ送り出されてしまった。残念だ。

しかし、浦和レッズは4-0と鹿島を下したようだ。けが人が多く、キーパーの控えに高校生??が入っていたと思うが?そうなのかな?

スポーツ選手は、我々からすれば、選手として活躍できる期間が短くて大変だ。

次男の同級生が、サッカー推薦で高校進学した者が2人いる。中々の強豪校だ。幼稚園の頃から一緒にサッカーをした子達だ。長男・次男とも、私が高校生だった頃と比べると、上半身がきゃしゃだ。まぁ、、それなりのサッカーをしていくだろう。

連休も終わった。明日から仕事再開。

あーーー、連休中に読むはずだったのにぃぃ、、。

| | コメント (0)

2006年5月 6日 (土)

リンク追記

同窓会のリンクを追記した。

今年当番の31回生のブログと、近畿鞍陵会のHPを見つけたのでリンクした。東京鞍陵会臨時HPにリンクしてある。

| | コメント (0)

芍薬 開花!!

200605061119000 ついに芍薬が開花した!

去年、白だったのに?今年は赤?ひょっとしたら、2株あるので、片方が白で、もう片方が赤だったのかもしれない。

200605061118000_1 

200605061120000

画面で、分かるかな?この赤い芍薬の花の、下の方がもう一つの株から生えているのだ。何となく、葉の形体が違う。が、どうでも良い。とにかくきれいだ。

さぁて、今日こそ本を読むか、、。

| | コメント (0)

2006年5月 5日 (金)

新?会社法??化学??

かーーーっ! 読み進まない!

休み中に読もうと思った本(どちらかと言えば?資料かなぁ、、)触るんだけどぉ、、なぁ、、『PRIDE GP』が面白すぎて、、、理由にならんなぁ、、。

しかし、どうしよう?読むだけなら読めるかもしれないが、理解しないといけない。『ふーーん、そうなのぉ、、』 じゃぁ、ダメなんだよなぁ、、。

ここは、ひとつあきらめてぇ、、『PRIDE』凄いねぇ、、。

今日は、フローリングにワックスかけだ。かみさんが、いつものように頑張るので、お手伝い。いやぁ、、意外と汚れている。しかし、以外ときれいに落とせる事に、少し驚き。リビングの家具を移動させるついでに、観葉植物を外に出し、日の光に当てた。が?危なく枯れそうだなぁ、、。それに比べ、玄関脇にある芍薬は凄い!去年、わずか二輪しか咲かなかったのに、でかい蕾が17個もある!おそらく一つ目が、明日あたり咲くかもしれない。

観葉植物も、芍薬も、何の手を加えていない。本来なら枯れるところだ。まぁ、、水をやる程度はするが、、。あの程度で、芍薬が咲くのなら安いものだ。まぁ、咲いたら、必ず掲載するので、お楽しみ。

で、新会社法だが、、読まないとなぁ、、。そうそう、化学の本も読まないと!うん!うん!分かってる。分かってるんだよ。

はぁ~~、、どうしよう。

| | コメント (0)

2006年5月 4日 (木)

名簿

同窓会名簿が届いた。

うーーん、なんだか、、変な感じ。自分たちの期を見ると?明らかに古いままの情報がある。しかし、新しい同窓生が記載されている。若い!高校58回生だって、、。俺は、高校25回。引き算をしたくない。

個人情報保護法を考えると、同窓会名簿というもの、今後は作られ続けるのだろうか?と、書いてみて、、、これは、小さくない、大きな問題かも、、。

伸びてきている高校・大学は、同窓会が確りしていて、何だかんだと、面倒見が良いのだそうだ。でも、パッ!と見て分かる事がある。昔に比べ、東京・大阪に住んでいる者が少なくなっている事だ。九州の田舎から、東京・大阪まで出さない、と言うか出ないのだろう。

私は、逆立ちしても、国立大学なんぞ、行けなかった。

”いざなぎ景気を抜く”とか言っているが、今日現在、我々は不景気真っ盛りだ。あえて言うなら、”普通”近くに戻っただけだ。とても、子供を東京の大学に送り出すなんて考えられない。いや、進学させる事、それ自体に無理があるくらいだ。

昨年、田舎の同窓会に出席した時、『息子が東京の大学に居るんだ。東京の同窓会に行かせるので、よろしくな』と言われた。(えええーーっ、、凄いなぁ、、お金、、あるんだぁ、、)と、思わざるを得なかった。

トップ企業が、それも勝ち組と言われる企業が伸びただけで、我々のような、末端で働く企業に”景気回復”は無い。今からだろう。

ここ5,6年の大相撲界を支えた力士は”魁皇”であった。場所前の稽古は順調らしい。もう一花、咲かせたいものだろう。魁皇が相撲界に入った昭和63年3月に会社設立をした。後に、分かった事だが、この年がバブル元年だった。残念だが、我社には、優勝と言えるような実績は無い。魁皇は5回の優勝がある。先場所の苦難を乗り越え、今場所は順調という話を聞くと、”ひょっとして?うちも、良くなる何かがあるかも”という気もして来る。

だが、万全!と思われてシーズンに突入し、勝ち進んでいた浦和レッズでさえ、けが人の多さに勝ちを落としてしまった。どこで、何があるか分からない。(それにしても残念な負け=千葉戦)

魁皇の今場所(5月場所)は、そこそこ行くのであろう。問題は、場所後に梅雨を向かえ、7月場所を如何に乗り切るか!である。 梅雨は腰痛持ちなど、関節痛を持っている者にとって最悪だからなぁ、、、。

と、まぁ、同窓会名簿が届いたので、色々書いてみた。

| | コメント (0)

2006年5月 3日 (水)

マンガ 化学式に強くなる

講談社から『マンガ 化学式に強くなる』ブルーバックス 出版されている。

いやぁ、、、久しぶりに、ブルーバックスの本を買った。高校時代、『理系に行くつもりなんだから、何冊かは読まないと・・・。』 などと思い、何冊か買ったが、、、分からん!!という本に当たってしまったようだった(そう!何だった?かも覚えていない) それで、理学部系は無理と思い、工学部系にしようと思ったわけだ。

最初は、本当に、そんなことを考えていた。しかしぃ、、バリバリの怠け者であるため、その辺も挫折。限りなく文系に近い理系?という理由で建築を選んだ。まぁ、、いい加減な男だ。英語が無かったらなぁ、、。

で、最近の宝船のため、”化学”に触れないといけなくなってきたため、にわか勉強・・・・と、言っても、結局『マンガ・・・・』なるものを買って来たわけだ。

しかし!これ、分かりやすい! マンガってイイねぇ!

で、あと何冊か、初心者向けの化学の本と、『新・会社法』の本を買って来た。これも、読まないといけない・・・ぐぐぐっっっっ、、、、、、。これの?マンガはないのかなぁ?

と、ここまで来ているのに、『そうだ!草取りしないと!』 『うーーん、腹減ったなぁ、、』 『お袋の胃ろうの手術、どうなったかなぁ、、』 『ブログ書かないと!』 などと、やっている。

さて?この連休中に、残りの本を読めるか?小説だったらなぁ、、少々厚くても一晩で読むんだが、、。

そういえば、聞いた事も無い大学に行った長男は、バイト疲れか?まだ寝ている。何で?そんなところだけ似るんだろうなぁ、、。でも、楽しそうにはしているから、良しとしておこう。

次男は、今日もサッカー部だ。と、言っても、先輩たちの試合の応援だ。でも、やたらと楽しそうだ。長男の行った高校とは大違い。長男の時は、罰走ばかりで反発し、辞めてしまったからだ。あいつも私と同じで、組織?に、馴染まない性格のようだ。これも?私が悪いのかなぁ? じゃぁ、、仕方ない。良しとしておこう。

あぁ、、左を見ると、化学の本がある、、、。タラ~リ、、、。

| | コメント (0)

2006年5月 2日 (火)

放置自転車4

今朝、1台もいない!やった!

200605020840000

と、喜ぶのは早いかな?連休の中日だしね。真ん中の柱のところに手摺が見えると思うが、マンションに住む、おばぁちゃん用に取り付けてもらったものだ。

さて、私の母は、その、おばあちゃんと同じくらい?の歳だろう。昨日、胃ろうの手術を無事終えたそうだ。これで、呼吸が楽になるだろう。

求人票の提出が遅れている。今日にも発送しないと・・・。しかし?東京だけだろう求人があるのは?いつまで続くのか分からない。地方はボロボロだ。人が居ないのだから、仕事も無くなるのは当たり前だ。

しかし、不思議なものだ。うちのマンション前に自転車を止めて通勤している者が、『放置自転車』と言われるくらい、多い事だ。彼等は、何の仕事をしているのだろう?ある日ある時、『出社に及ばず!』と言う時代が来ると言うのに・・・。

今、我社は、中国やベトナムで図面を描くので、持ち帰り作図は激減した。九州で作図していた部隊は壊滅状態だ。逆に、現場常駐は倍以上に増えた。しかし、常駐料は以前と比べ、激安だ。

もっと『IT化』が進めば、間違いなく『通勤』は減る。

施工図で考えてみた。

CADオペレータの時給は1600円あたりが相場のようだ。1日7.5時間で12,000円だ。1月22日間で264,000円。派遣会社は350,000円くらい請求できないとキツイかな?昔と違って、社会保険、厚生年金、労災に加入する分があるからだ。

中国からのメールは『図面1枚7,000円』で、仕事をします!である。日本での図面単価相場は、以前は30,000円は確実にあった。40,000円した頃が懐かしい、、、。それが今や25,000円を切る。どんな図面になることやら、、、。

しかし、これだと計算が合わない。オペレータは、言われた事を言われたように描くだけだ。自ら判断は出来ない。と言うより、しない事が基本だ。

以前も書いたが、1月に図面は15枚くらいだ。だいたい3時間の残業(8時、9時まで)をして新規作図の図面を15枚と言う事だ。訂正作業や変更が入れば、当然出来上がる枚数は減る。時間単価で訂正料はもらえるが、第一回作図には、訂正料を含んで!という契約が多い。だから、新規作図は15枚もできない場合が多い。せいぜい12枚程度だ。

25,000円×12枚=300,000円 これは、オペレータでは描けない。ある程度以上の建築技術者でなければ無理な仕事なのだ。オペレータは、どの辺で出てくるかと言うと、この新規作図された図面が、変更!変更!変更!で訂正作業が発生した時に出て来る。

おかしくないか?バリバリの技術者が1月300,000円の売上で、オペレータは350,000円(本人への支払いは264,000円)だ。バリバリの技術者の給料はいくらになる??

そこに、中国・ベトナムだ。彼等は1枚7,000円で描くと言う。7,000円×12枚=84,000円だ。しかし、この値段は、中国にある設計事務所からの請求であって、実際に作図している人の給料ではない。いくらなんだろう?1,000円という話がある。12,000円の給料だということか?日本の1/20と言われる給料だから、そう?的外れでもなかろう。

昨日、アメリカで不法移民規制法案をめぐり、全米各地でストライキがあったそうだ。およそ1200万人の不法労働者が欠勤したそうである。

中国には、ストライキ?って無いのかなぁ?変な話、国家を挙げてストライキしたら?どうなるのだろう?

公共事業が減ったため、地方財政は破綻すると叫ばれている。この減ったはずの公共事業の図面は、誰が描いているのだろう?中国で描かれているとしたら?いや、、、描いているでしょうねぇ、、、。最早、我々図面屋は現場常駐するしか生活ができない。持ち帰りでは食べられないし、生活も安定しない。

オペレータと呼ばれる人たちが、朝早くから通勤している。目の前で指示してもらうしかないからだ。彼等は、都心に住めるほどの稼ぎは無い。私鉄沿線の、最寄り駅からでさえ遠いところにあるアパートで暮らすしかないだろ。駅までは自転車が必要だ。

昨日は30度を越す暑さだった。今日は、雷が鳴って雨だ。自転車では帰れないだろう。

オペレータより上を目指さないと、中国、ベトナム、、、とある。アメリカのストライキのニュース?聞いたかな?

これからも、放置自転車には、シールを貼るつもりだ。

| | コメント (0)

2006年5月 1日 (月)

決算書配布

決算が終わった。提出先は税務署だけではない。

多額の借入れがある。だから、借りている銀行にも、決算書を渡さなければならない。保証協会にも送らないといけない。しかし、やっと『これくらいの借金があるんだぁ・・・ふーーん』と、分かるような決算書に、まとまってきた。はやく『どうしよう、、、こんなに利益が出ている、、、税金の山だぞぉ、、』と、言いたいものだ。

一昨日、浦和レッズがワシントンの活躍で勝った。永井も2点目を決められてよかったなぁ、、。しかし、三都主が足を引きずってた。大丈夫かな?昨日、ガンバが新潟に負けたので、レッズは首位に戻った。昨年の混戦を思い出すと、まだまだなんだろうけれど、とにかく首位だ。

次男が、高校のサッカー部に入って『すげぇ!すげぇ!』と、毎日のように言う。先輩達のサッカーが、中学時代と、あまりにも違うからだ。おそらく長男に言わせれば、『あいつは、元々、サッカー中継とか見ないから、程度が低いだけだ』と、なるだろうが、まぁ、、仕方ないだろう。昨日、勝ったらしい。これで、明後日の5日は、また応援に行くそうだ。

| | コメント (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »