« 自宅の無線LANがこわれた | トップページ | 日本のエジソン伴五紀 »

2006年3月26日 (日)

魁皇!やっぱり!魁皇だ!

今場所の大相撲は、実は、魁皇中心に廻っていた。

残念ながら角番として始まった。安馬に負けた初日、『負けはしたが、動きは行けそうだ』と思えた。ところが2勝4敗となってしまう。引退という話題が勝手に走り回る。ムカつくブログを見つけた。引き際が、どうのこうのと言う奴だ。まるで、自分も頂点に立った事があるかの如く書いている。ああいうやからは、何も魁皇であろうが何であろうが構わないのだ。ちょっと弱みが見えたものに対し噛み付いてくるハイエナのような奴だ。『多勢に無勢は卑怯』筑豊では喧嘩は1対1だ。

しかし、魁皇は、勝ち星を増やしていく。悲壮感は、周りが言うほどに感じられない。淡々と相撲をとっている。そう感じられた。が、ここ一番。意地が見える。

まず、同じ大関でも、横綱を目指す栃東戦を勝つ。栃東の今場所後の横綱は無くなった。しかし、7敗となり後が無くなる。だが、何とか、何とか勝ちを拾って行く。

千秋楽を7勝7敗で迎える。ここで負ければ負け越しで、大関から陥落だ。それだけではない、相手の白鵬は、自分の代わりに大関になるのだ。おまけに白鵬は優勝も手にする事になる。

魁皇は勝った!白鵬に勝った!勝ち越しだ。角番脱出!

一方、魁皇に横綱昇進を阻まれた栃東。彼もここで意地を発揮。横綱朝青龍を破り12勝3敗と、来場所に繋がる成績を残した。

なんと、優勝を争っている関脇白鵬と横綱朝青龍が千秋楽に敗れてしまったのだ!優勝決定戦!!

ここでは、今度は横綱の意地が出て、白鵬を破り優勝となった。

そう、今場所は『魁皇』中心で動いたのだ。

さぁ、、今日は、安心して眠れる。

|

« 自宅の無線LANがこわれた | トップページ | 日本のエジソン伴五紀 »

コメント

魁皇人気を改めて思い知らされた春場所でした!!しかし、魁皇はなんであんなたくさんのファンがいますかね。横綱より多そうだもんな・・・(涙)確かに私も嫌いではないですが。
白鵬に勝って、存在感も示したし、来場所また楽しみですね。
腰の状態はどうなんでしょう。今場所も痛みに耐えてやっていたのでしょうか。

投稿: あこあこまん | 2006年3月26日 (日) 20時18分

こんばんわ。初めまして。
私はまだまだ魁皇には頑張って欲しいから今日勝ってよかったです。めちゃくちゃうれしかったです。魁皇は九州だけでなく他のとこでも人気なんですね。知りませんでした。
千秋楽まで誰が優勝するかわからなかったし魁皇も頑張ってたから最後まで目が離せなくて今場所は本当におもしろい場所でしたね。来場所も楽しみです。魁皇が少しでも調子がよくなることを願ってます・・・

投稿: 菜穂子 | 2006年3月26日 (日) 20時44分

あこあこまんさん、いらっしゃい。
それは、仕方ないでしょうねぇ、、。
優勝した翌場所に負け越したり、、と、期待すると駄目なんですよぉ、、。その駄目加減が魁皇の魅力でしょう。
だからね、逆に、100点満点はぁ、、苦手なんですよ。勝っても負けても、『そぉ、、なんだよなぁ、、そうそう、、』ってやつですね。

投稿: 一級能書士 | 2006年3月26日 (日) 22時20分

菜穂子さん、いらっしゃいませ。
魁皇、人気あるんですよ。おそらく、贔屓にしてますが、贔屓目じゃなく一番人気があるでしょうね。
来場所ですか?梅雨が早く来なければ大丈夫ですね。5月ですから。だから、7月は?どうだろう?来場所の5月場所で良い成績が欲しいですね。そうすれば7月に・・・となっても9月場所に優勝を狙えますよ!まだまだね!

投稿: 一級能書士 | 2006年3月26日 (日) 22時30分

再度訪問です。コメントありがとうございます。
モンゴルでも魁皇が人気だそうです。勝っても負けても悠々としていて、あまり顔に出さないのがいい、なんて文献を読んだことがありますが、日本人、少なくとも一級能書士さんの視点はまたちょっと違ったところにあるようですね。なるほどな~w

投稿: あこあこまん | 2006年3月27日 (月) 01時18分

どうも、あこあこまんさん
血液型の話は、私は『ふむふむ・・』と思うので、心当たりを書くと、
魁皇は、自分にプレッシャーを掛けて潰れてしまうA型なんです。おそらく、酒を飲むと、奥底の自分が出て来るタイプですね。本人が自覚しているタイプだと思います。だからこそ、余計にプレッシャーを掛けてしまうんでしょうね。逆に、朝青龍はO型と聞いていますが、そのままの人、裏表が無い人ではないか?と思います。義に厚いタイプでしょうね。ですから私のようなB型タイプが、前と後で話が違うような事を言うと怒るでしょうね。こっちは、そんなつもりは無いのに、、。
総じてモンゴル出身というか外国人力士達は、母国に居たときの情報も含め、魁皇という人物を尊敬していると思います。彼に対する”義”を見ているような感じを受けます。

投稿: 一級能書士 | 2006年3月27日 (月) 10時19分

先輩のブログ久々にお邪魔しました。
魁皇への溢れんばかりの愛情に感激・・です。
最近は相撲中継、めっきり見なくなりましたが、
筑豊、直方出身の魁皇の新聞での勝ち負け記事にはいつも一喜一憂してます。勝ち越しはほんとに嬉しかったです。小生、今年、樫本先輩にも助けてもらって、チームを移籍し、そこで子供たちと小さな大会で優勝することができました。あっ、相撲でなく、少年野球の話です。話は高校野球千葉予選に飛びます。このまえの春季予選で、先輩はベンチでなく応援席の野球部員愚息を探し出し、「お父さんの出身高校知っとうか?そこの卒業生たい!」と声をかけていただいたと息子から聞きました。同じスタンドで応援してて、先輩が
来てるコトはしらなかった。私もこんな先輩になりたいです。多分息子はオヤジの高校を見直したました。きっと(笑)
先輩にもこの話伝えたくて・・。また、飲みに誘ってください。土日は野球三昧ですので、平日に・・によろしくお願いします。私の新ブログです。http://blog.goo.ne.jp/nao81662006

投稿: 後輩でーす | 2006年4月15日 (土) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152267/9268547

この記事へのトラックバック一覧です: 魁皇!やっぱり!魁皇だ!:

» 大相撲 三月場所 千秋楽の結果 [mika;hana]
[幕内最高優勝] 朝青龍(高砂・16回目) [三賞力士] lt;殊勲賞gt;白鵬(宮城野・3回目) lt;敢闘賞gt;旭鷲山(大島・2回目) lt;技能賞gt;白鵬(宮城野・2回目)、安馬(安治川・2回目) [優勝決定戦] ○朝青龍(下手投げ)白鵬..... [続きを読む]

受信: 2006年3月26日 (日) 20時51分

» 大相撲春場所千秋楽…朝青龍の優勝って・・・ [ジュンの我流日記]
それぞれ1日1回ワンクリックしてください!ランキングにご協力をお願いできればまことにありがたいことであります!!!  さて今回は、大相撲千秋楽の話題であります。朝青龍が優勝決定戦において白鵬を下し優勝を飾った!!... [続きを読む]

受信: 2006年3月26日 (日) 23時13分

« 自宅の無線LANがこわれた | トップページ | 日本のエジソン伴五紀 »