« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月28日 (火)

銀行!銀行!銀行!

朝から、銀行!銀行!銀行!であった。

昨日も銀行は混んでいた。きっと今日も混むだろう、、、、。当たり!

25日給料日が多い。うちは、20日だ。しかし、世間は25日らしい。その25日が土曜日、月曜日が混む事になる。今月は2月なので28日まで、まぁ、、27、28日が混むのは当たり前か・・・・。

今月末である今日が決算日となる。色々と数字を見て行かなければならない。

と?先月から、給料の振り込み手数料が1,000円くらいから5,000円くらいに増えている!!えーえーえーー!っと、、調べてみたら、何時の間にか手数料が上がっていたのだ。同じ銀行に口座がありながら、4,000円UPしている訳だ!年間4万8千円UP!この銀行を利用する弊社社員達も振込み・・・・は、あまり無いかもしれないが、きっと増えている。皆さん!バカにならない数字になりますよ!ネットを利用した振込みでならば”タダ”などと言っているが、ネット使用料が5,000円じゃぁ同じだよ!!

社会保険、厚生年金も、、、、あれ?と思っている間に値上がりしていて、会社負担が増えている。当然、社員の負担も増えている。とにかく、独立した昭和63年からすれば、ぜーーーーーーんぶ、値上がりしている。それなのに、元請との契約金額や図面作図代は、ボロボロに下がっている。まぁ、、昭和63年が、バブル元年とは思わずに独立して、力も無いのに仕事をもらえた事は、ラッキー以外の何ものでもない事は確かだ。でもなぁ、、、、微々たる物の積み重ねで、利益率はドンドン下がっている訳だ。

『景気上方修正が追い風』『量的緩和解除政府に容認論』・・・・・・勘弁して欲しい!

極零細企業には、景気回復が届いていないのだ、、、、食べる為の仕事は、、確かに増えた。でももねぇ、、借金が、、、スッコーン!、、、、と減った訳じゃないんだなぁ、、。

今、金利が上がったら、、、ううううぅぅぅ・・・ん、、、もう、ちょっと待って、、もうちょっと、、。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月27日 (月)

三月場所(大阪)番付発表

決算だ!忙しい!などと言いながら、本日2個目のUP

番付発表があった。皇牙は東幕下4枚目、藤本は東三段目3枚目だ!筑豊の皆さん!オリンピックは終わりました。次は地元力士の応援ですよ!

当然ですが、!!魁皇!!!魁皇!!!

で、あります。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

月曜の朝、、、は、電話の嵐

今週は、明日で決算だ。気持ちとしてモヤモヤがある。

そんな朝から、電話の嵐だ。いつもより、15分ほど早く事務所に来たが、暖房のスイッチを入れる間も無く電話が来た。予想通り『図面は、まだですか!』怒りがこもる寸前である。担当者に連絡してあるが、はたして、その通りに進んでいるか?

そば屋の出前みたいな返事となったが、ほどなく図面が届き、相手先に送る事ができた。今後は直にやってもらう予定だ。

さて、後は?? 先ほどが施工図・・・今度は、構造図か、、。どうなっているかなぁ?

何!実験のメンバーからのメールだ。今、余裕は無いよぉ、、。

うーーん!今日は、大相撲の三月場所(大阪)の番付発表だ。まだ、ネットでは発表されていない。藤本(三段目)と皇牙(幕下)の位地が気になる。皇牙は5勝すれば、新十両になれる位置のはずだ。

うーーん、ブログなんか書いている暇は無いのに・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

何を観ようか?

『県庁の星』にするか『燃ゆるとき』にするか『フライトプラン』にするか・・・・。

大泉学園にT・ジョイ大泉があり、毎週のように映画を観ている時があった。次男が付き合ってくれて、よく観た。しかし、長男次男が受験だったため、最近は一人で行く。さぁて?今日は何を観るか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土)

散髪!すっきり!

一度に、何でもやろう、、、とは、思っていないが、どうも?重なる。

2月が終わったような勢いで週末を迎えたが、、やり残しがまだまだある。

  • 新規物件(施工図)の作業工程表の提出と現場挨拶
  • 新規物件(構造図)の進捗確認
  • 実験結果(ナイショ)に対する今後の方針
  • 今月末が決算。その対応。
  • 無記名で加入できる労災への加入手続き

まだあるが、きりが無い。ノートパソコンの充電も終わったようだし、散髪にも行った。さて、さて、もう7時かぁ、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

トリノオリンピック2

荒川さん!おめでとう!

と、言うより、オリンピックに出場した皆さん、ご苦労様です。有難う御座いました。

全てを、その瞬間に向けて出し切る。そんな、盛り上がりのある人生を送っている人達。うらやましいです。ちゃんと、努力している。それに比べて・・・・お恥ずかしい限り。まぁ、、?人並みに生きている事は生きているので、良し!としておきますか・・。

しかし、今回のオリンピック、『そうだよなぁ、、、、そう、、、うまくは、、行かないよねぇ、、』と思う事が多かった。努力の結晶を見せられなかったと思っている選手も多いだろう。でも、その努力は、テレビで見ているだけの我々には、十分に届いているから・・・。

さぁ!負けないで頑張るぞ!仕事仕事!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

大事な打ち合せ!

今日は、大事な打ち合せが二件続いた。  いゃあ、、、それにしても、上出来!

まずは、お昼のランチ。うまくまとまれば、サッカー界に縁の下として貢献出来る。練馬区、特に大泉学園近辺はサッカー少年が多い。まぁ、、この少年達が、将来海外のチームへ・・・・なぁんて橋渡しが・・・できるかも?

次は、昨年より続けている一連の実験だ。中々?『明日またるる、その宝船』とは、行かないようだ。

実験結果は残念な結果となったが、関係者の結束を固めることが出来た。一度や二度の実験じゃぁ・・・、いやぁ、、しかし、残念。

そこで一杯!更なる結束を固めて!

吉祥寺の”猿蔵”で新潟の酒を飲んだ。女房の実家がある、上越市の”能鷹”だ!金賞を獲った吟醸酒だ。まぁ、、、美味かった!

200602230216000.jpg

オーナーの写真を掲載しておくが、これを印刷して持って行っても、安くはならないので!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

求人!!・・・・しているつもりなんだけど

景気回復・・・と、ともに、求人の反応は悪くなった。

永久雇用は無くなってきた・・と、思える。常に実力を発揮し、その実力をUPし続けなければならない。私の一番不得意とする事だ。100%を求められる事が、何と言ってもストレスだ。

70~80%で行き、ある瞬間120%を出し、ちょっと60%くらいに落ちて、また70~80%に戻る。と、こんな程度が普通と言うか、本当の姿だろう。

故郷九州筑豊には、”すかぶら”という言葉がある。普段、何にもしてないようなふり?をしていて、ある瞬間!スコン!と仕事を決めて(うまく、こなして)、また、何も無かったのように、ぼーーっとしている。そんな”奴”を”すかぶら”と言ったと思う。

私はB型である。凝り性の部分と、まぁ、、手抜きの部分が同居している。ある意味、いい加減な奴だが、そのいい加減さに美学?があると思う。

女房はA型だ。そんな私は許されない存在だ。100%だと思い込んでいる90%を、ずーーーーっと続けようとする。いい加減(に?映る)な私から、不足の10%を指摘されると、烈火の如く怒る。

まぁ、、、『あんたにだけは、言われたくない!』の典型なのであろう。

だが、世のA型の皆さん。実は、あなたは(あなたの設定した)100%を越した事はないだろう?B型は、それなりの100%なんですよ。だから、傍目には50%だったり120%だったりするんですけどね。100%を越す瞬間があるんです。どうしてか・・・99%で終わろうとするA型の皆さん!・・・・・・気にしてください!

会社の住所が『港区』じゃないと嫌だ!って言うあなた。就職しましょうよ『就職』・・・『就社』しても仕方ない世界に突入しているんですよ!

『練馬区』・・・じゃぁ・・・人は、来ないのかなぁ・・・。でも、現場は港区や千代田区に新宿区だよ!建築施工図の会社です。求人しています!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

帰りの電車

新規の取引先と、打ち合せのため、九州の事務所から、3名上京してもらった。なんとかなりそうだ。

WEBカメラによる、半常駐システムは、実際に見せる事ができる・・・が、やはり、顔合わせとは大事な事と思える打ち合せとなった。その後、飲み会。これもうまく行った。後は、本当の仕事を如何にそつなくこなすか!である。
さて、一日、事務所を空けたが?どうなっているか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

トリノオリンピック

トリノで日本選手団が冴えない。・・・・が、原因が見えている。

選手にベテランが多い事に、誰もが気付いている。それも、チョッと?半端じゃなく多い。残念ながら、ウィンタースポーツには、スポンサーが少ない。目立つことが出来ても4年に1回では、スポンサーとは成りにくいだろう。そこに、94年のバブル崩壊から、各企業の支援が無くなった事が拍車をかけた。

単純に言えば、選手が育つ環境を作れない。⇒ベテランに頼るしかない⇒ベテランの限界

どこかで見た?そう、、、スポンサーに成りえるような大企業だけではない。我社のような極零細企業からも想像が付く。新人を雇い育てる環境が無いのだ。

アートヴィレッヂは88年に設立した。まぁ、当然だが、人材は中途入社から始まった。94年にバブルが弾ける頃から新卒を採用しようと考え実行したが、あの弾けようが、あんなに強烈とは思わなかった。98年春には、最悪となる環境が見えていたのだが、”まさか、ここまでとは”本当に、思いもよらなかった。

現在、残念ながら、設立以来の中途採用者は、全て辞めてしまった。結婚、出産で辞めた女性達が多くいた事も確かだが、良い環境を提供できていなかった事は確かであろう。やっと、ここ最近、まぁまぁの環境になってきたのは、恥ずかしながら社長である私の力ではない。明らかに、日本経済が復活してきたからだ。

今回の、トリノオリンピックは、残念ながら日本経済の過去の財産でしかなく、復活してきた日本経済の環境を反映できていないだけだ。まぁ、夏季オリンピックの方は、冬季に比べ四季を通じて目立つ事ができるので、スポンサーも多いし選手層も厚いから、何とかなるかもしれない。『正しく、先輩たちを追い抜いて・・・・』をできる環境を作ってあげたいものだ。

とにかく、今回のオリンピックの選手の皆さん!ご苦労様です。ベテラン選手の方々、後輩を育てる事が出来る環境は出来てきました。皆さん、今後も頑張ってください。わたしも頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

引き続き・・・重なる重なる

周りから見れば 『まだぁ?』かもしれない。しかし、重なりすぎ・・・。

施工図依頼してくれるのは有難い。しかし、依頼したと同時に『図面は?まだ?』と言う現場が多い。スタートダッシュしたいのは分かるが、見積用の図面で施工図を描くのは無駄が多いし、手戻りになる事が見えている場合もある。まぁ、そんな現場であればあるほど、図面を見てくれない。施工図屋である我々が、現場所長や工務課長ではない。ましてや設計者じゃない。決定権が無いのだ。

しかし、施工図の流れが分からない現場が増えた。正直言ってAutocadを使う現場が増えたから?かと思う。

1フロアーを1枚のデータで描くようにする、ペーパー空間とモデル空間の利用がAutocadの利点だ。しかし、これが最大の欠点でもある。小規模現場ならば、1フロアーを1/50で1枚や2枚、せいぜい5,6枚を1データとして描くのは問題ないかもしれない。しかし、大規模になってくると、1フロアー10枚とか20枚、場合によっては30枚を越す現場がある。

元々、A1サイズ1/50の図面1枚を作図するのに、平均して10時間~15時間は掛かる。残業して1日~1.5日というところだ。(保留箇所を含んだままの第一段階として、後々の訂正作業や追記事項の反映は含まない計算)一月、12,3枚から15,6枚。多くて20枚くらいだ。

1フロアー20枚や30枚規模の現場の場合、単純に1ヶ月以上かかってしまう計算だ。

これが、ペイパー空間など使わずに、A1、1/50で1枚を1データとしてしまえば、1フロアー20枚であろうが30枚であろうが、枚数分の人が居れば(20枚なら20人)1日か2日で1フロアー作図する事ができる計算となる。四畳半の広さの部屋を仕上げるのに、100人も人を入れて作業はできないが、その逆ならば、人が動けるスペースも出るので、やる事は可能だ、という話と同じだ。

どんなに安い中国を使おうが、訂正追記作業は、現地日本の現場の、『そこ!』で作業しないと仕方ないくらいの、決定の遅さがある現場がほとんどだ。ところが、1フロアー1データとなっていると、たった一人で新規作図から訂正追記をしなければならない。ハッキリ言って、変更指示があって訂正終了するのに、2週間も3週間も掛かる場合が出てくる。現場に間に合わない。信じられないくらいの残業をして作図するしかないが、40時間を越したあたりの残業はカット!となる。現実の図面の出来上がりは、随分と時間が掛かる。

しかし、最近の現場所長や工務課長に施工図を描いたりまとめた事が無いため、この異常な時間の掛かりすぎが理解できない者が増えている。

さて、そんなベースのある施工図業界にいるのに、施工図以外の仕事や家庭の事情がからんでくると・・・・もぉーーーー・・・・・・疲れる。

明日、続けてブログ書いている暇あるかなぁ、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

重なるときは・・・重なる。

色々な話が重なる。どれにも不義理は出来ない。体は1つ。

議事録なんか、当然無い。頭の中だけだ。えぇぇ・・・っとぉ、、何だったっけ?

新規物件の見積だろ、、。コーディネイトした話だろ、、、。図面出力しないと!、、、。もう1つ別物件の顔合わせだろ、、、。その図面の話だろ、、。でぇ、、アドレスを交換してあげてっと、、。保険の話だろ、、無記名で労災みたいな保険?、、。新規実験の結果が出てこないのでモヤモヤしてるだろ、、、。

息子達が高・大学受験・・・Wだ!に、兄のところの甥と姪が同じく高・大学受験で、姉のところが高校受験。 実は、私のオヤジは、孫が全員受験生。まだ結果が出揃っていない。これまたモヤモヤ。

風邪は回復したが、おなかの調子は??なんだか?いまいち。

ちょっと、、、ちょっと、、解決はしている・・・・がぁ?新たな問題が====⇒続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

施工図を描くには

困ったものだ。施工図を描くには、意匠・構造図が、まともじゃないと描けない。

施工図を描いた(まとめた)事がない現場マンが増えている。それが、課長レベルではなく、現場所長レベルにまで及ぶ。

不思議なのは?施工計画は、彼らがやっているのだ。計画を立てれば、施工図がどんな順序でまとまって行くか分かるだろう?『意匠図・構造図を拡大したら施工図になる!』などと思っているんじゃないかな?勘弁して欲しい。

工務をちゃんと経験していない者に、このタイプが多い。大きい声を出せば、現場がまとまるとでも考えているようだ。『机上の空論より現実』とでも思っているのだろう。『下手な考え休むに似たり』のレベルならば、そうだろう。選ばれて、主任・課長・所長となった人物なんだろ?『下手な考え』じゃぁ困るんだよ!

図面が揃っていると安心するタイプ。この人物も同じだ。現段階での意匠・構造図で作図した施工図が、”使える使えない”の想像が出来ないようだ。

さて?どんな展開になっていくやら・・・・。来週に続く・・・じゃ、困るんだよ所長!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

うーーん、何でか?調子が・・

どぉーーも?調子悪いです??

おなかの具合が変です。便秘ではありません。ちゃんと、、出ます。しかし?風邪がおなかに残っている感じ?困ってます。

仕事の受注は、何とか切れずにきていますし、新規のお得意先も開発できました。もう少しです。しかし、、持ち帰り支援の方は?単価では、中国との戦いで完敗しているので、中身で勝負してもらっていたのですが、やはり、、、厳しいようです。生活できない単価では、どうしようもないのかもしれません。

頼りは、回復したと言われている景気ですかね?最低ランクより少し上げてもらっては来ているので、何とか続いてもらいたいですねぇ、、。

さて、『調子悪い!もう3日も酒をのんでいない!』と騒いでいるくせに!『飲もうかなぁ・・』なぁんて思っています。ブラウマイスターをあきらめて、焼酎のお湯割りを少々・・にするかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

直った・・・つもりだったが・・

風邪の兆候は消えた・・・つもりだったが・・・・

え、、、、べ、、便のぉ、、出が悪い・・・。ガス・・--ばかり、ちょいと?異常な、、オナラ?解熱剤?かな?一緒に飲んだ胃腸薬かな?出るものが??何か?変?

ところで、HP検索では”施工図”という言葉の検索は?まぁ、、特に?増えた感覚は無い。ところがブログ検索では”施工図”という言葉が増えている。確実に増えている。”施工図屋”の若者たちの中に”ブログer”が増えたのだろう!!良い事だ!

女性の施工図屋さん、子育て中だが復活したお母さん施工図屋さん、新人にタイル割りを教える経過をブログにした施工図屋さん・・・いずれも、現場員の人が、夜な夜な描いている施工図の話ではなく、施工図専門の施工図屋さんのブログだ!・・・(うちで、、働きませんかぁ、、、ひと、、足りまへんのやぁ、、)

正しく!!設計図が不備!!と、ウッタエテいる施工図屋さん!

いいなぁ、、、同業の施工図屋さん!ちょっと!  ” 施工図 ”で、ブログ検索してみて!仲間増えてます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

何とか復活

いやぁ、、まいった、、が、結構早い復活だ!よし!

平熱が低い(今、計ったら35.7℃)こともあるだろうが、わずか37.8℃でダウンしていた。解熱剤入りの風邪薬で36.8℃まで即効で下がり、眠る事が出来た。一昨日は、心臓のドキドキが早く、どうしても眠れなかった。もっとも、肥満が気になりだしてからは、このドキドキ感が出てきて眠れないことがあった。

まぁ、、しかし、今回の復活の速さは??ダンベル効果だろう! んなこたぁない!

しかし、よかった。今日の休みを有意義に使おう!映画でも見るか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

風邪を引いた

風邪を引いた、、と思う。

副鼻腔炎が元々あるので、正確には?風邪かどうか分からない。更に、昔の傷(交通事故で右腕の筋肉が断裂している)が痛み、肩まで広がっている。以前も書いたが、体の右側だ。

右わき腹は、ボーリングのボウルを投げた瞬間、あばらの骨が折れた。もう、17,8年前かな?社内ボウリング大会でのことだ。信じられないだろうが、ゴルフボールをカップから取り出そうとした瞬間、折ってしまうこともあるのだ。と言われたことを思い出す。

右ひざは、雪下ろしとスキーで痛めた。足を組むとき、右足を上にして組む。これが、股関節に悪かったようで、足の付け根を頻繁に痛める。

全部、右側。

風邪かなぁ、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

下請け下請け下請け

施工図代金を支払わないゼネコンがある。まぁ、、支払いが遅れているとするか、、。

たいした額ではないが、支払いが遅れている。値切るつもりだろう・・・ふざけた奴だ。やはり、紹介の紹介などという仕事はダメだなぁ、、。取引コードも確り持った相手先だが、担当者による。

まぁ、、そんな奴は、必ずと言っていいほど『○○建設の仕事なんだよ?』という、どこかで聞いたようなセリフを言う。 《おまえなんか怖くない。だが、確かに、お前の会社に嫌われるのは怖い》 ただそれだけだ。

しかし、ふざけた奴だ・・・仕事をさせといて支払いをしないなんて・・・。

前に書いた奴と同じ奴だ。

そうだ、、HPやブログで検索してみるか、、『請求未払いのゼネコン』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

晴れた日の傘

HPは随分前に、ブログは去年11月からやっている。しかし、銀行支払いや振込みは、窓口でやっていた・・・と言うか、カード利用だった。

どうやら、カードが危険?なのか、一日の振込み金額が少なくなるのだそうだ。そこで、取引銀行に行って、WEB決済できるように登録しようとしたのだが・・・めんどう・・。

で、今日は銀行の営業さんが来てくれた。改めて、我社の説明もした。

『晴れた日に、傘を貸してもらっても仕方ないが・・・・』

以前のような、大赤字の会社からは立ち直った。しかし、まだまだ通年で赤字が残る会社だ。今月2月が決算月だが、おそらく黒字になるだろう。それにしても、ぎりぎりだと思う。

以前も書いたが、昨年の決算は単年度黒字だったが、通年の赤字を消す事はできなかった。それなのに、5年以内の赤字分を認められないため、(昨年から、赤字分は7年となっている)税金を払う事になった。今年は、その支払った税金分が経費となるため、単年度黒字になには、それを含めた利益が必要だ。

今、東京には建築の仕事がある。人が足りない。しかし、単価は安いままだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

新規現場

新規現場、、、ではなく、リリーフだ。

先発は、後輩たち。先輩として、30歳のチーフが常駐する。しかし、1年遅れだ。現場の工期は1年残っていない。沢山の変更事項があり、本当の意味の施工図は、これからかもしれない。頑張ってほしい、、、。では、済まないが、かける言葉は、これしかないのだろう。『頑張ってほしい!』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »