« さあ!いつものカルド | トップページ | ドライアイ解消 »

2006年1月 6日 (金)

今日は眼科、、明日は耳鼻科

眼科に行った。

元々、飛蚊症で、子供の頃からモヤっとしたものが飛んでいた。年末から急にひどくなったので、眼科に行ったわけだ。近眼の人は、元々、網膜が薄い?そうだが、現状問題ないとのこと。今年で52歳だ。あらゆるところにガタが来てる。

若い頃(28くらい)に、ポスナーシュロスマンという緑内障と同じ様な、眼圧が上がる病気(症状?)になった事がある。厄介な病気で、突然発症する。眼圧を下げる薬(目薬だったかな?)で眼圧を下げると、しばらくモヤが掛かった状態になる。メガネをかけてお風呂に入った感じだ。発症する前に、何となく体がだるくなって困った。建築屋なので図面を見るわけだが、設計図を1枚、1枚とめくるような作業をすると、吐き気を催すのだ。逆に、机やイスをエイ!と持ち上げるような作業には支障が無い。

しかし、ある時、この変調を早く知る方法が分かった。それは、風邪を切っ掛けに禁煙していたときだった。『あれ?なんだか変だなぁ?また、目に症状が出るのかなぁ?』と感じ、残業続きで、現場に泊り込んでいた時だった事もあったが、休みを取り、確りと睡眠を取ったのだ。と、うまく発症を押えられた。

『そうだ、これを機会に禁煙じゃなく、タバコを止めてしまおう!』

これが大正解!体の調子がわかるようになった。当時、広尾の日赤病院の跡地にマンションを建てていた。広尾ガーデンヒルズだ。日赤病院が高層の病院になったから、土地が空いたからだ。当然、通院するところは日赤病院の眼科だ。近くてラッキーだった。

現場に泊まって図面を描いていた。(当時は、手描き。おまけに実力も無い)残業食と言っても、中華でラーメンだった。たまに贅沢してフランス料理・・・というか屋台のフランス料理をやっている人が居たのだ。

おぉ、、やっと目が見えてきた。検査の為、瞳を広げる目薬で、変な感じだったが、いくらか見やすくなった。

|

« さあ!いつものカルド | トップページ | ドライアイ解消 »

コメント

ポスナー仲間ということです。30年もこの病気と付き合ってきて、最近は眼圧低下が困難に鳴ってきています、それで2回目の手術を勧告されています。
競馬についてのトラックバックも送らせて頂きます。 

投稿: セントレア | 2006年1月 7日 (土) 06時15分

セントレアさん、訪問ありがとうございます。セントレアさんのブログ見てきました。
いやぁ、、大変ですね。私のは、まだまだなんですかねぇ?
私は、B型人間の典型で、能天気とこだわりの細かさが同居しているからか?発症したのかと思います。また、逆に、新たな発症が無いのも同様な理由かな?
いずれにしても、セントレアさん、何かからのプレッシャーは、跳ね除けるのではなく、かわす事も大事ですよ。お気をつけて。

投稿: 一級能書士 | 2006年1月 7日 (土) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152267/8027842

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は眼科、、明日は耳鼻科:

» オレンジ田中の冠レース [地方競馬のたどる道〜武豊も訪れるブログ]
1月4日に名古屋競馬場で行なわれた、第一回 オレンジ田中哲也盃は、多くの注目を浴びたようだ。本人のブログにそう書いてある。先日の記事に対して、トラックバックがありました、もじゃもじゃ日記というのがそうです。 冠レース当日の様子がくわしく紹介されています → (^_-)-☆  オレンジ・田中の写真日記にもあります → (^_^)v  冠をつけた本人にとっても楽しんでもらえた様子がわかる。この冠レー�... [続きを読む]

受信: 2006年1月 7日 (土) 06時15分

« さあ!いつものカルド | トップページ | ドライアイ解消 »