« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月31日 (火)

月末の支払い

月末はドキドキする。支払いがあるからだ。

資金繰りは、やっているので心配ない。・・・・が、心配。何が有るか分からない。湯水のように、お金があるなら・・・。まぁ、砂漠に行けば、その水はないが、、。

明日は、月初め。また、別のモヤモヤがある。

何れもそうだが、自分の範囲で、自分がやれば良い程度、、、じゃぁ、、経営している意味がない。多くの人の力を利用して、1人じゃできない事をする。が、経営だ。

いかん!いかん!また、、マイナスが出てきている。

しかし、いつもプラス人間をやってみせるのは、辛い。と言うより、面倒だなぁ、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

税務署

償却資産申告書を出してきた。

去年、大家が変った。やっと、普通のマンションとなった。何の事はない、あのバブルの頃、地元の大地主が相続対策で失敗したのである。土地担保に借金をして相続させた訳だ。ところがバブルが弾け、担保価値が無くなったと言う訳だ。

15,6年は住んでいる。壁のクロスは、タバコのヤニだらけだった。新しい大家さんは、ちょっと?お金を掛けて、内外壁から内装に至るまで、やり変えてくれた。

そこで、何年ぶり?の大掃除であろうか? もぉぉぉ、、、何でもかんでも捨てた。破棄代が3,4万?掛かった。で、押入れや倉庫にあったパソコンやプロッター(プリンターのでかい奴)を捨てた。

ところが、資産台帳には掲載されている。それで、破棄した資産と、新たに購入した資産の台帳を提出して”固定資産税”の、ネタの根拠を提出してきたわけだ。

帰りに、ダンキンドーナツを買ってきた。なんでも、3月31日まで3割引という券をもらったので、買ってきてくれ。と頼まれたからだ。

土日を休肝日とした割には、胃が焼ける。食後、すぐ横になると胸焼けするようになり、食道がんになるのだそうだ。ドーナツを食べたいが我慢するか・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

受験!

もぉ・・何年前かなぁ・・受験した。30年以上前か?

なぁんにも・・・・勉強もせず・・受験した。パチンコと麻雀のメチャメチャ生活からの受験だ。何を考えていたのか・・・・まぁ、、恥ずかしい。息子たちが高校大学とW受験だ。次男は推薦で高校が決まった。長男は、まだだ。どうやら卒業は決まったようだから、なんとかなるかな。

もう少し、普通に勉強する姿勢を持つべきだった。30年を過ぎて言うのもなんだけど・・。

しかし、日本は、敗者復活が難しい。と言うか、させてくれない。

”普通”が一番難しいが、”普通”を一度は、ちゃんと見る必要があると思う。その上や下は、見てから選べば良い。私は、見ようとしない事を選んだつもりはなかったが、数年後、見ようとしなかった事が悔やまれて仕方なかった。それは、現在も続いている。結果は残せずとも、”参加した”と言える自分じゃぁ、、ない。その部分が悔やまれる。”完全燃焼”は出来ずとも、ある程度は”燃焼”した自分を見たかった。

まぁ、、息子たちは、何とかやるだろう。こちらは、”宝船”が気になって仕方ないが・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

営業廻り・・・疲れた・・

200601261256000 何故か?モバイルでアップできない。リアルタイムで掲載しようとしたのに・・・昨日の事だ。

===========

天皇杯のカップがあるのかと思って、伊勢丹に行ったら、1階店舗改装中だった。

仕方ないので、選手一同の写真を撮ってきた。浦和に行ったなら、撮ってくるべきだ。本来なら、これをバックに写真を撮るべきだが、生憎と営業途中で一人だ。次は、誰かに撮ってもらおう。

昨日は仙台、今日は浦和、原宿、品川と回ってきた。疲れたぁ、、、。

肝心の契約書を置き忘れてきたり、ノートパソコンでプレゼンをしようとしたらハングアップするし、電車で、ちょっとクールな美人が隣に座ったと思ったら、メチャメチャ煙草臭いし、、、。

うーん!こんな日もある。、、、かぁ、、。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年1月24日 (火)

宝船その2

昨日は、高校時代の同期会だった。幹事さん、ご苦労様でした。

いやぁ、、今日は、ぼーーーーーっと、している。そこに、税務署から、封書が一通・・・。何?税金未払い!!・・・うちからの支払いが没収されるのか?あわてて関係税務署へ電話をした。『ここの社長さんは、自ら現場に泊り込みで常駐している。郵便物を確認できる状況にない・・・直ぐに連絡するから・・・』

事なきを得た。

社長自らが生産部門で働くのは、色々の点で支障をきたす。しかし、極零細企業の会社の場合、そんな事は言ってられない。景気は回復と言うが、社長の給料が出るようにするには、15~20人の技術系生産部門の社員が、フルに働ける状況がないと難しい。そこに、営業マン1人、事務を1人・・・なんてやっていると、技術系社員は、30人は必要になる。だからと言って、一時に社員は増えない。では、新人を雇用するとすればどうか?と言うと、営業マンや事務を増やしたのと同じで、生産部門の技術者を増やして、売上を伸ばすしかない。それか、画期的な発明発見でもしないと無理だ。

どう考えても、鶏と卵だ。

社長が生産部門で働くと、当然、営業は、おろそかになる。

宝船を求めて、明日は仙台にGO!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

おもしろくなるかも・・・・

把瑠都猛虎浪豊真将栃乃洋栃乃花安馬北勝力嘉風時津海北桜そして栃東。

これはやるぞ!・・・おおぉっ!復活だ!・・・これから出てくるな!・・・やった!優勝!

朝青龍の怪我が長引かないでもらいたい。魁皇の怪我は簡単に復活できるものではないだろうが、何とか復活を期待したい。栃東は2回も大関を陥落したのに復活した。魁皇としては、辛いかもしれないが、十分に休養を取り、本格的な復活を狙って欲しい。おそらく、万全な状態であるなら、一番強いのは魁皇だと思うからだ。変に運動神経が良いから、ついつい腰高になる瞬間がある。先日も書いたが、一昨年の11月場所に、白鵬に負けたのは、それかと思う。ゆっくりした相撲を取れれば・・・魁皇だろう。しかし、白鵬が、そのゆっくりした相撲を完成させたら・・・まず、琴欧州などは、全く勝てなくなるだろう。まさか琴欧州の足を短くはできない。

おそらく、今年は白鵬の年だろう。しかし、それには朝青龍の怪我が十分に治る必要がある。ライバルが居ないと成長できないからだ。

朝青龍の八連覇中、魁皇が負けたり調子が悪そうだったりすると、朝青龍のご機嫌が悪かった印象がある。『稽古をしなくても優勝できる=魁皇が調子が悪い』と見えて仕方なかった。栃東も復活したことだし、これからの相撲は面白くなる。間違いない。

それには、魁皇の復活があれば完全なものとなる。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

地元

三段目藤本(金田町出身)、幕下皇牙(直方市出身)ともに1勝を追加して、5勝2敗だ。

これで来場所は、二人とも過去最高位だ。皇牙の場合、番付が、どこまで上がれるかで決まるのだが、3月場所で4勝3敗でも、新十両になれるかもしれない。5勝2敗ならば文句無く十両だ!阿部君!化粧回しのデザイン!はよせな!弓取り式は卒業だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鵬

一昨年11月場所10日目、横綱昇進をかけて戦う大関魁皇は、残念な事に白鵬に敗れてしまう。

テレビ観戦していて目を見張った。突っ込んで行った先から、白鵬が急に居なくなったかの如く、魁皇は勢いよく飛んで、しばらく空中に浮いていたように見えたからだ。その時、肩から落ちて行った。・・・これは、やばい! しかし、次の日からも休場することもなく戦い、千秋楽には朝青龍を下し12勝3敗という成績を残すが、残念ながら横綱昇進はなかった。その後、魁皇は精彩を欠く場所が続いてしまう事になる。

さて、昨日の横綱朝青龍は安馬に負けてしまった。どう考えても、一昨日の白鵬戦での小手投げで腕を痛めている。しかし、ビデオがあるなら見て欲しい。白鵬の上半身が”スッ”消えるのである。魁皇の時ほどではないが、朝青龍は止まれない!という感覚だったと思える。白鵬は、”なまこ”みたい・・・と言うレベルではない、もっと凄い。

その時、一番乗っている力士をかく乱できてしまうのである。

しかし、心配なのは、朝青龍の右腕の怪我だ。魁皇の場合もそうだが、妙な形で怪我をした気がする。予期できる怪我なんて無い訳だが、説明できないような事になっている気がしてならない。

間違いなく、白鵬は、大関、横綱になって行くだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

復活か?ダンベル体操

一昨日の賀詞交歓会で、地元大物代議士が来ていたので、名刺交換をしてもらった。

交換をする際に『アスベストが・・・・』『構造問題が・・・』などと、こちらから一方的に話し掛けたが・・・あれも、ヒューザーの社長が言っていた『安部さんに相談した・・・・』と同じになるのかな?まぁ、、そんなことはないだろう。

昨日の賀詞交歓会では、『私が社長です!』で有名な社長さんと名刺交換が出来た。パワーをもらった気がしたが、、、出来ないねぇ、、私には、、。根性があるなぁ、、。

偶然だが、どちらも女性だ。健康なのだろうなぁ、、と思う。私より年上の方たちだが、きっと健康なんだと思う。

ここのところ寒かったので、ダンベル体操をサボっていた。わずか15分をサボる奴で、根性無しが私だ。今朝は、久しぶりにやった。明日は、、、寒そうなので、、、どうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

流石に疲れた・・・

3連続!賀詞交歓会!

・・・・・疲れたぁ、、。なんと!という人と、名刺交換をできたりしました!

まぁ、、賀詞交歓会ですから、、当たり前なんですけどね。いやぁ、、もう、、一杯行かないとぉ、、疲れてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

3連続、賀詞交歓会

今日から、3日間連続で賀詞交歓会だ。どんな人と会えるかなぁ?

三段目藤本(金田町出身)、幕下皇牙(直方市出身)、共に4勝目で勝ち越した。魁皇の分まで、頑張って欲しい!藤本も皇牙も、更に1勝すれば、過去最高位に行けると思う。更に更に1勝すれば、藤本は幕下に、皇牙は、ひょつとすると十両!

さてさて、賀詞交歓会は、、練馬光が丘の『ホテルカデンツァ光が丘』・・・だって?そろそろ事務所を出ないといけないかぁ、、。ではでは!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エブリバディ・フェイマス!

ンターネットで映画が見れる。毎日1本2本見ている気がする?

今日は、『エブリバディ・フェイマス!』というベルギー映画を見た。コメディかと思っていたら違った。午前中に、長男の大学受験の話で言い争った事もあったが、『なんじゃ?この親父は?やり過ぎだよ・・・。』と、思いながら見ていた。

しかし、違ったねぇ、、。やられた、、。まぁ、一度見る事を薦める。

今日も魁皇は負けてしまい、休場となった。友綱部屋のHPに書き込みをしようかと思ったが、直接は書けなかった。以前書いたが、魁皇と高橋尚子さんは同じ歳だ。格闘技と陸上では、選手生命のピークは違うだろうけれど、何とか体を直して復活してもらいたい。次の3月場所も休場して、暖かくなった5月(このスケジュールだと関脇になってしまうが)に、本格的復活を目指すくらいで、かまわないのではないだろうか?

つくづく思うが、何故あの時、魁皇を横綱にしなかったのだろう?

あの時とは、一昨年の11月場所の事だ。12勝3敗、千秋楽は朝青龍を破った。その前の9月場所、魁皇が優勝して以来、ずっと朝青龍が優勝だ。変な話、横綱になっていれば、二場所続きの休場となっても、陥落しない。無理やり出場して10勝5敗より、怪我を治して出場できるから、あの朝青龍の連覇は無かったかもしれない。

私は、B型人間だから、100点を要求されるのが一番嫌だ。もっとも、100点の範囲は、人それぞれに違いがあるから・・・と、言う理由はあるが、、。

魁皇はA型だ。どうしても、自分に100点を要求してしまうのが分かる。苦手(と、思い込んでしまったら)には、負けないといけない?とでも思っているような負け方をする。解答があると思い込むA型の代表みたいだ。しかし、何とか、復活してもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

宝船

年の瀬や、水の流れと人の身は、、、、明日待たるる、その宝船

宝船が見えた!第一段階を突破してしまった。心の準備ができないでいる。K君と祝杯をあげた、、、が、飲み足りず、、いつものカルドへ。寝たのは2時過ぎ。

事務所の給湯器が、寒さのため破裂して、今日は朝から修理屋さんが来ている。正直、眠い。しかし、宝船の報告をまとめないといけない。高校の同期から、新年会の案内が来ているが、この宝船のお陰で、出席できるかどうか分からない、、、、が、出席だな!

しかし、、、しかし、しかし、しかし、、、! エライ事になったぞぉ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

一人二役

独立する。そして、会社を立ち上げる。そこに何が待っているか?

我々、建築施工図屋は、ゼネコンから施工図作成依頼を受け、それをまとめる事が仕事である。まぁ、5年は図面作成段階が続き、その後、徐々に”まとめる”という作業を行うようになる。早い話、最初はオペレータのようなものだ。”まとめる”という作業?を行えるようになってからが一人前である。

しかし、残念なのが、”まとめる”という作業を重視できなくて、延々とオペレータを続けようとするものが多く存在する事だ。本人は、”まとめる”という作業も見えてくるようになるから、”まとめる”という行為をしていると思いがちだ。

この辺から勘違い?した選択を始めてしまう。『独立する』のである。

『独立するようなレベル』は、”まとめる”という作業も、広く、大きく、解釈されるようになり、”まとめる”力を持っている人たちを”まとめる”力を必要とする。この辺から”会社設立”の範疇に入る。

”一人二役を出来る人”を”まとめる”のである。また、ある時は、その”一人二役出来る人”に権限の譲渡(ある意味、まる投げ!)をして、”見守るだけ”という事をする。そこに来て初めて、”会社設立”レベルになってくる。

ところが、人を”まとめる”のではなく、図面を”まとめる”レベルで独立してしまうのだ。

個人事業主では、社会的責任から逃れているように見られる。信用を付ける為、会社を作ってしまう。気軽に有限会社として設立してしまう。これが新会社法では、1円で作れる株式会社となってきている。『法律に基づき作られた人』、法人だ。

この法人が借金をする場合、面白い事になる。借入する会社の代表取締役と、それを保証する個人が同一人物なのである。一人二役だ。・・・変な話だ。

当然、会社にはしないで”個人事業主”として独立する人も多い。しかし、この人が銀行借入をする時、保証人がいない事になる。当然、大きく物事を動かす事は不可能となる。あくまで、ある1人の作業量で留まるしかない。

独立するには、誰か(我々施工図屋ならば、ゼネコンの現場所長クラス)仕事をくれる人を知っていないと無理だ。しかし、本当は、それでも無理なのだ。

仕事をくれていた現場所長が、本社の管理部門に昇格してしまった場合、施工図を外注に発注する一担当者ではなくなり、新たに、副所長や工務課長クラスが所長になって、別の施工図屋と契約してしまう事が繰り返されている。また、現場所長に権限が集中する事を嫌って、本社管轄の集中購買方式をとる会社もある。その場合、単なる個人事業主と契約を続けて行く事には、無理がありすぎる。

現場に常駐して施工図をまとめる。半端じゃない。大変な仕事となる。ある一現場をまとめる。その期間、ベッタリと張り付く。当然、次の仕事などを探すヒマなどない。

結果的に、一人二役も三役もできないといけない事になる。まともに考えれば不可能な事だ。努力と根性を持ってしても、同時期にA地点とB地点に存在して、フルに活動する事はできない。

昨年から大問題になっている”構造疑惑”は、おそらく?個人事業主?である姉歯元建築士が『続けて仕事を確保する事が出来ない』と思ったところからが始まりだろう。

技術屋あがりの個人事業主(1人親方の有限会社社長も含めて)は、営業活動をする別組織を必要とすると思う。ワンクッションあれば、今回のような事件の切っ掛けは、防げたのではないかと思う。

今、業界のクッションとして、我社が存在している。しかし、どうも?浪花節が好きなので、シビアになれない。正直、いい子でいたいのが本音だ。でも、そんな弱腰じゃぁ、かえって迷惑なのかもしれない。

さてさて、契約の話が、また来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

気合を入れろ!

どうもイカン!ポジティブに向けてファイト!

魁皇!!あんたもポジティブに行かないとぉ!・・・まいったなぁ、、。

気合が入らないので、”正月”バージョンから、チョット季節外れになってきた”サッカー”に変えてみた。海外は、まだまだシーズン中だ。グルノーブルに行った大黒を応援しようと思う。

さてさて、海外と言うと契約社会だ。ここ数日、契約無しの浪花節に”ダメ”を出し続けられている。どぉぉも?性に合わない。B型人間である私にとって、クサリに縛られて生活している感覚だ。

契約社会でバリバリやっている諸氏より『原さん、、、それじゃぁ、、原さんのところ、取り分が無いよ?ちゃんと契約しないとぉ!、、、。』と言われている。ある意味、得意先でもあるメンバーなのに、手取り足取りに近い感覚だ。”教えてくれている”という意味では、授業料かもしれない。

しかしなぁ、、、どうも苦手だ。”契約”と言うものをすると、塀や柵を作って『私の仕事は、ここからここまで!』という逃げを打っている気がして、九州の田舎に帰れない。親兄弟、友人達に逢わす顔が無い。という感覚になる。血の通った営業にならない。そう思えて仕方がない。

でも、そうは行かないのだ・・・・。

・・・・B型人間には、社長は向かないのかなぁ、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネガティブ

昨日は、色々あって、落ち込みっぱなし、、、。

朝から電話の嵐で、午前中は終わってしまった。来るはずの仕事は来なくて、別の話が仕事に繋がることになった。1人親方の有限会社には、厳しい話で”独立”は、やりにくくなるのか?と思える話だった。この件については、後々、このブログにも書いてみたいが、結構難しい問題で、うーーーん!書けるかなぁ、、。

結局、午後は落ち込み気味でスタート。”打合せ”と言うか、こちらからの”相談”だったのだが、どうも言い負けた喧嘩みたいになってしまった。休みの間に、まとめておくべき内容をやってなかった!と、実感させられた。

夜に、もう1つの打合せをしながら飲んだが、今朝も落ち込みが抜けない。いつもの自分が復活していない。

と、そこに、また電話。(うーーん、電話がコワイ!)

得意先からの支払いは、銀行振込だ。うちの取引銀行は、例のUFJと東京三菱の合併した三菱東京UFJ銀行だ。大泉学園の駅の近くに、この三菱東京UFJ銀行は2つある。いずれも大泉支店であったが、元UFJが大泉支店、元東京三菱が大泉学園支店となった。ここまで話は問題無かった。

実は、石神井に元UFJの出張所がある。大泉支店の出張所だ。店番は共に、350。これが問題となった。石神井は(しゃくじい)と読む。大泉は(おおいずみ)だ。しかし、取引先のプログラムでは”石神井”が先に表示され、”大泉”が後だったのだろう。我社の口座は”石神井出張所”と表示されてしまったようなのだ。取引先の事務担当は、『アートヴィレッヂさんは、店名が変ったのですか?』と言ってきた。

そんなはずはない。それは、うちに聞く事ではなく、銀行に確かめればよいことだ。実際に振込みをする場合、口座番号を入れただけで、相手先の名前も出る。

まぁ、そんな事を言っても仕方ないのだが、この問題は、おそらく”石神井”を”いしかみい”とでも読んだのだろう。そうすれば、アイウエオ順で大泉(おおいずみ)より先に表示される。

と、こんな事を言っていたら、もう昼過ぎだ。どうも?昨日から盛り上らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 9日 (月)

成人の日

今日は成人の日だ。今年、義妹の娘が、成人になった。

いやぁ、、、娘は良いなぁ、、。息子は二人いるが、花が無い。義妹夫婦が娘息子と4人でやって来た。写真をバシバシ撮った。後で印刷して送ってやろう。

今日は、高校サッカーの決勝でもあった。鹿児島実業を野州が破った。両校とも泣いていた。思わずもらい泣きした。またしても、ドライアイには最適な薬となった。

撮った写真の整理をしていたら、相撲を見損なってしまった。しかし、どうやら魁皇は勝ったようだ。でも、驚いた!朝青龍が負けていた。これは、今場所荒れるかな?うーーん!どちらかと言えば、これくらいのハンデが必要だったりするのかも?

さて、世間は、明日からが、今年の本格的始動となるのだろう。今年を占えるものが、もう少ししたら結果が出る。結果が出れば、占いどころの話ではない。年末ジャンボも、おみくじも、何も買っていない。あまりに話がデカ過ぎるからだ。

まぁ!見ててくれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

久々の散髪

休みが続くと、ポジティブに動こうとしていない。

大相撲初場所初日だ。残念ながら魁皇は負けてしまった。琴欧州も負けてしまった。しかし、強いなぁ、、朝青龍は、、。彼のポジティブな考え方、動き、参考にしなければ、、負けられん!

朝青龍の高砂部屋に、皇牙という幕下力士がいる。弓取り式をやっている。彼は直方市出身だ。先場所、惜しくも3勝4敗と負け越したが、十両が目の前だっただけに、今場所こそ頑張ってもらいたい。金田町出身の藤本は、久々に5勝2敗と勝ち越し、番付を上げたが、幕下にはもう少しの三段目だ。今年は、幕下に上がり、十両を狙えるところまで上がって欲しいものだ。

さてさて、人のことは言ってられない!俺も、やるぞ!

今から散髪だ。ちょっと無理を言って、7時過ぎからやってもらうつもりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月 7日 (土)

ドライアイ解消

今日は、CTスキャン。

副鼻空(昔の蓄膿)の検査だ。これも右側。昨日の目も右側。その治療に役立つか?今日の映画は、ALWAYS三丁目の夕日。

まぁ、泣いた、泣いた。200601072038000.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

今日は眼科、、明日は耳鼻科

眼科に行った。

元々、飛蚊症で、子供の頃からモヤっとしたものが飛んでいた。年末から急にひどくなったので、眼科に行ったわけだ。近眼の人は、元々、網膜が薄い?そうだが、現状問題ないとのこと。今年で52歳だ。あらゆるところにガタが来てる。

若い頃(28くらい)に、ポスナーシュロスマンという緑内障と同じ様な、眼圧が上がる病気(症状?)になった事がある。厄介な病気で、突然発症する。眼圧を下げる薬(目薬だったかな?)で眼圧を下げると、しばらくモヤが掛かった状態になる。メガネをかけてお風呂に入った感じだ。発症する前に、何となく体がだるくなって困った。建築屋なので図面を見るわけだが、設計図を1枚、1枚とめくるような作業をすると、吐き気を催すのだ。逆に、机やイスをエイ!と持ち上げるような作業には支障が無い。

しかし、ある時、この変調を早く知る方法が分かった。それは、風邪を切っ掛けに禁煙していたときだった。『あれ?なんだか変だなぁ?また、目に症状が出るのかなぁ?』と感じ、残業続きで、現場に泊り込んでいた時だった事もあったが、休みを取り、確りと睡眠を取ったのだ。と、うまく発症を押えられた。

『そうだ、これを機会に禁煙じゃなく、タバコを止めてしまおう!』

これが大正解!体の調子がわかるようになった。当時、広尾の日赤病院の跡地にマンションを建てていた。広尾ガーデンヒルズだ。日赤病院が高層の病院になったから、土地が空いたからだ。当然、通院するところは日赤病院の眼科だ。近くてラッキーだった。

現場に泊まって図面を描いていた。(当時は、手描き。おまけに実力も無い)残業食と言っても、中華でラーメンだった。たまに贅沢してフランス料理・・・というか屋台のフランス料理をやっている人が居たのだ。

おぉ、、やっと目が見えてきた。検査の為、瞳を広げる目薬で、変な感じだったが、いくらか見やすくなった。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年1月 5日 (木)

さあ!いつものカルド

さあ、今年も飲む、、、かな?

新年会・・?ではないが、いつもの一杯を飲む。やっぱりブラウマイスターだな。

5-6-7日は1Fのカルチョのみ営業。8-9日は、お休みで10日からは通常営業だそうだ。まぁ、私はビールが飲めれば良い。

大泉学園に来る事があるなら、寄ってほしい。えっ?お店、、と言うより、私の飲み相手が必要なんでね!これでも、結構、寂しがり屋なんでぇ、、。ははは、、。200601051915000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

仕事始めは・・・

仕事始め・・・である。

年末、UFJ銀行を使っているため、『ひょっとしたら・・・』などと考えて、28日は、やきもきした。年明け、今度は会社の資金繰りだ。

入金がないと支払えない。当たり前かと思うかもしれないが、そぉ、、うまくは行かない。入金が無くても、支払いをしなければならない。

何を言いたいのか、分からないだろうなぁ、、。以前書いたかと思うが、1円で起業する事は出来ない。資金繰りがつかないからだ。資金繰りがついているなら、その資金を資本金にすれば済む事になる。個人事業主で運営していて、途中から法人にしようとする時ならば、あり得るかな?と思う。

『無い袖は振れない』では、会社じゃない。無くても振るのだ。

このために、銀行はある。銀行に借りるのだ。何?預けるじゃなくて?だってぇ?、、、。まいったなぁ、、、。じゃぁ、銀行は、何をして稼ぐの? お金貸さなきゃ、、、ね。

借り入れは、事業が大きくなり始めるときも必要となる。売るものより、材料が先だから、支払いも先にしなければならない。『帳簿上は黒字だが、支払う為の現金が無い⇒黒字倒産』

まぁ、、正月早々、借金の段取りだった。と、言うわけだ。

今日は税務署に行って、納税証明書その3の3を取ってきた。法人税・消費税の未納が無い事を証明してもらう必要があるからだ。明日は、登記所で謄本(履歴事項全部証明書)をもらって来ないと、、、。まぁ、、面倒だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 3日 (火)

日大3位

日大3位、よくやったね!
しかし、シード権争いは、優勝より大変だ。会社経営にも言えるが、安定的な売上が期待できるものが欲しいものだ。

自分だけ、と考えれば『一発!』と言う気持ちは、当然ある。しかし、それでは会社じゃ無くなる。

まぁ、見てろ・・。200601031338000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

またしても!年賀状!

何百枚出したかなぁ?・・・それなのに、出してなかった人たちがいる。

さぁて!またまた、年賀状だ!仕事!仕事!

今日は、箱根の大学駅伝を見た。我が母校、日本大学!頑張ってた。しかし、順天堂のアンカー・・・何て言ったっけ、、凄いねぇ、、。自分の子供が、マラソンとかサッカーとか、、テレビに出たら、嬉しいだろうなぁ、、。

・・・て?おい!まだ、寝てるの?起きた?、、、うーーーん、大学受験するんだよなぁ?のんびり、おおらか、、なんだって?   んなぁこたぁ、、ないよなぁ。 さてさて、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

天皇杯!浦和レッズ優勝!!

正月は、天皇杯だ。なんと!浦和レッズが優勝してしまった!

2006010115520001 長男は、二年参りで布団の中。次男と女房は、明治神宮へ初詣。私は、一人で天皇杯をテレビ観戦。マリッチが、この試合後、退団する事が決まっているのは、チット残念。田中達也はピッチに立ちたかったろう。しかし、レッズもエスパルスも19歳の選手が出場していた。我が家の長男は18歳。将来、どんな事をするのかなぁ?

と、そこへ年賀状・・・ではなく、同窓会(同期会)の会報が届いた。いやぁ、、ご苦労様です。・・・・・何々、私が、大阪の同窓会に出席しなかった??・・・うーーーーん!確かに欠席した。ひょっとしたら、、ひょっとするかもしれない話が、まとまりそうだったので、欠席させてもらった。ごめん!

まぁ、、そんな時は、話は、まとまらないもので、今年に持ち越されている。

まっ!ひとつ!見ててよ!今度はまとめてみせるから!  ・・・・と、正月から威勢がいい。これも、レッズが優勝したからかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月!

謹賀新年!!

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

さて、今年は、面白い?かもしれない事、いくつかありますので、期待してください。そう、目立つかもしれない!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »